空を飛んだら給油でしょう。空中給油演習など。(小牧基地OB2017)

この記事は予約投稿です。たぶん、これが投稿されるころには知人とお酒を飲んでいるか、日曜の鈴鹿2&4の決勝レースの準備をしているものかと思います。

小牧のオープンベースも着々と演目が進んでいきます。

DSC_7652_2017042123325578b.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F9,SS1/1600,ISO320,200mm)
前回は災害派遣演習を行っていましたが、長時間(という想定)航空機が飛べば燃料はどんどんとなくなっていきます。ということで、(模擬)空中給油を行います。給油を担当するのはKC-767、給油を受けるのはF-2戦闘機。KC-767は最高速度、F-2は最低速度で近接飛行を行う非常に難易度の高い技です。

続きを読む

スポンサーサイト

搬入日(練習日)に初めて行ってきました。(鈴鹿2&4レース

本題の前にSonyから新しく登場したα9について。ミラーレスの良さを最大限まで活かしつつ、これまでのNikonやCanonのカメラにありそうでなかった機能をふんだんに盛り込んできたなぁという感じです。しばらくは報道やスポーツでもNikonやCanonの機材が主役を務めていくものかと思いますが、このまま指をくわえて見ていたらあっという間に立場が逆転してしまうのではないのかなと思います。特に全点F11測距対応というのはこれまでにないビックリスペックで魅力的です。
しかし、自社でも製造を行っているXQDをいまだに採用しないというのは不思議です。それどころかいまだにメモリースティックを採用するあたりはナンセンスだなぁという感じです。

金曜日は大学の授業がないので鈴鹿2&4レースの練習走行を見に行ってきました。
小牧OBの記事が終わったあたりに本格的に書いていく予定なので新しい発見などをハイライトで紹介します。

DSC_9574.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/100,ISO100,500mm)
まずは午前中のF3練習走行から。実は前からSスタンドで撮影したらどんな感じだろうというのを思っていたので、試しに撮ってみました。こういう抜き方をするのであればアリですね。ただし、コーナー後半はフェンスに邪魔されるので撮影は無理です。

続きを読む

人命救助演習は引き続き。(小牧基地OB2017

今日は研究室の新歓でした。相変わらず酒を飲む人は少ないです。まぁ、この辺の人は結構下戸な人が多いので仕方ないかな。おかげさまで(?)いい日本酒をもらえたのでよしとしましょう。

前回に続き、人命救助演習です。

DSC_7558.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F14,SS1/160,ISO100,200mm)
自衛隊員を地上に派遣するだけが災害派遣演習ではありません。地上にはけがをした人がいます。重症患者は早急に救助をしなくてはいけません。というわけで、担架に乗せて六〇へ収容します。

続きを読む

ヘリの力を見よ!上空からの使者達。(小牧基地オープンベース2017

面接の案内が来ないなーと思ったら大量のメールに埋もれて面接の案内のメールが行方不明になっており、気づいたらエントリー期限を過ぎてこちらからサイレントお祈りをしていた就活生がいるらしいです。悲しい。

引き続き、災害派遣演習です。

DSC_7481.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F11,SS1/250,ISO100,500mm,※トリミング)
陸上自衛隊 UH-1J
前回の記事で飛んで行ったUH-1Jが上空へやってきました。さてさて、お役目は?

続きを読む

夢の時間のおわり(鈴鹿ファン感2017

この投稿は予約投稿なので、たぶんこれが投下されるころには翌日の面接の準備をしていると思います。艦これしてるかもしれないけど。

DSC_6959.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F9,SS1/200,ISO100,500mm)
高橋国光(Honda RC142)
前回のファン感の記事から少し間があいてしまいましたが、前回はSupertGTのデモレースのあたりだったかなと思います。今回はその次のイベントです。またなつかしーいバイクの登場です。まずは高橋国光選手が繰るRC142です。ホンダの名がまだまだ世界では認知されていなかった1959年、マン島TTに参戦するために開発されたのがこのRC142。世界のホンダになる第一歩目がこのバイクです。

続きを読む