FC2ブログ

超広角×手振れ補正。今更ながらAF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRを買いました。

買いました。というか、買ってました。というか。買ったの自体は2月の中旬くらいですかね。ブログにも何枚かこのレンズで撮った写真が登場していたので、報告自体も今更という感じはありますが…

ND4_2783
16-35mmの導入で2年ほど前から広角を担当していたAi AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-EDはリプレースです。別に悪いレンズではなかったんですけどね。AF早かったし。購入に至った経緯などは続きからどうぞ。

18-35Dはこちらの記事からどうぞ→Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-EDを買いました。案外悪くなさそうです。

続きを読む

スポンサーサイト

ヘアピン進入を狙い撃とう(S耐鈴鹿2019)

エボワゴンさんの左フロントライトがついに点かなくなったので、予約してあったオートバックスにて交換。CTランサーはヘッドライトAssyの取り外しが必要なので、バンパー外しや光軸調整の工賃が発生したので予定より高くなってしまいましたが、明るくなって大満足。営業時間ちょい超えまでの作業、本当にありがとうございました。

さて、S耐編は続きます。ヘアピンで撮影です。

ND4_2082
#112 SATO-SS SPORTS AMG GT3
コースマーシャルホールから引き続き狙います。フルブレーキングでフロントが沈み込んでいるのがわかるのでなかなか面白いですね。これがオーバーテイクシーンとかだったらもっと熱いんですけども、残念ながらそういうシーンはなかなかめぐりあわせがありません。仕方ないね。

続きを読む

東から西へとぶらぶらと。(S耐鈴鹿2019

新年度に入り、改元。新しい元号が発表されました。まぁ、当たり前ですが、生まれて初めての改元となり、今まで使っていた元号とも初めてのお別れとなるわけです。なんだか不思議な感じです。

引き続き、S耐編です。

D72_9154
#15 岡部⾃動⾞Z34
今回もいつも通り(?)東コースから西コースを目指すプランなので、ペース配分を考えながら撮影をする必要があります。まぁ、鈴鹿1000kmを東コースだけで終えたり、SuperFomulaをヘアピンだけで終えたりとかそういうときもあるので、必ずしも考える必要があるというわけではないですけどね。

Cスタンドラストの1枚は15号車の岡部⾃動⾞Z34です。岡部自動車も結構長いこと出ている印象がありますが、毎年のようにカラーリングが変わっているような…昨年の24時間耐久では限定のエヴァカラーになったりと、次(来年)はどんなカラーリングになるんだろうとわくわくさせてくれるチームですね。
今回は相方の14号車と全く違うカラーリングになっていたので、そちらも要注目です。

続きを読む

2年連続の春の陣。鈴鹿の1年がいよいよ始まる。(鈴鹿S耐2019

鈴鹿のレーススケジュールが昨年からやや変わり、S耐は春の陣として鈴鹿にやってくるようになりました。昨年より1週間早い開催ということもあり、春休み中の家族連れが結構多かったような気がします。
今回は土曜にサバゲに行っていたので日曜の決勝レースのみの参戦です。
ちなみにS耐は今年で4回目。鈴鹿に通い始めてもう4年というわけです。早いものです。

D72_8889
一発目から変なところから撮ってますが、アレです。パドックパス買いました。ピットウォークで冴えカノレーシングのストラップがもらえると聞いたらさすがに買わないわけにはいかないですよねぇ。ま、品薄すぎてもらえなかったんですが(苦笑

写真はピットウォークの前の86/BRZレース。ワンメイクレースですが、タイヤはブリヂストン、ダンロップ、グッドイヤーと様々。Proクラスの決勝レースはかなり熱い展開で、撮影よりも観戦に力が入りました。写真はその劇的なレースを制した206号車の松本選手の86。後ろから迫りくる強豪を抑えてうれしい初優勝でした。

続きを読む

山奥の鬼久保は玄人好み?カメラマンなら逃せない鬼久保SSをご覧あれ。(新城ラリー2019

今週に入り、本社の設計フロアからほとんど出ない生活になったのでちょっと体力が余り気味。いつまで続くかわかりませんが、ジョギングを始めました。走るのはあんまり好きなのではないんですが案外楽しいものだなーと思いながら走っています。誰かと競争することなく一人で好きなように走るのは案外あってるのかもしれません。

新城ラリー2日目は鬼久保SSの観戦に行ってきました。当初の予定通り、午前中のみの観戦です。

ND4_1111
#2 ラックSTI 名古屋スバルDL WRX
鬼久保ふれあい広場の駐車場に8時半ごろに到着し、SS開始は9時半過ぎ。出店や観戦エリアの物色をしても時間が余ります。とにかく待ちました(笑)天気がびみょーで寒かったのもまたしんどかったです。
さて、2日目のSS8一発目は優勝候補のチームの一つ、ラックSTI 名古屋スバルDL WRX(勝田/石田組)です。何回か書いているので今更といえば今更ですが、コドライバーの石田さんの読み上げはかなり独特。皆さんもぜひYoutubeで見ましょう。

続きを読む