レコード乱発脅威の鈴鹿予選。(SuperGT鈴鹿300km

今度こそ車を決めてしまいたいものの、現物を見ずに決めるのはちょっと怖いところも。でも、なかなか見に行く時間がなぁ…というジレンマと格闘しております。

ND4_5845
#100 RAYBRIG NSX-GT
GT500のQ1も引き続きデグナーで撮影を行いました。GT500はGT300以上にタイヤがシビアなため、Q1終了間際まで待ちぼうけを食らうことが多いです。今回もまたそのパターン。GT500の前半組で飛び出してきたのはJBが駆るNSX-GTです。開幕戦の入賞もあってちょい重状態での予選ですが速さはさすがの一言でした。3番手タイムでQ1通過です。

続きを読む

スポンサーサイト

強風に勝てぬままフリー走行は終わりを告げる。(SuperGT鈴鹿300km

今週末は久々に四日市の工場夜景を撮りに行く予定です。友達とも久々に会えるので楽しみです。

D72_7175
#23 MOTUL AUTECH GT-R
クソッタレ向かい風とバトルしながらも1/13くらいまではなんとか流せるようにはなりました。この辺りが打率的な限界かなってのが率直な感想ですね。これ以上は絵としても仕上げるのが難しいです。

続きを読む

強風の中での闘い方はわからない。(SuperGT鈴鹿300km

富士24時間から無事帰ってきました。ニュルやルマンの中継映像で見たあのサーキットの横でパーティをする感じが富士で実現されており、控えめに言って最高でした。あまり期待していなかった富士24時間ですが、これは来年もやってほしいです。てか、絶対やれ。もちろん、この辺りは焼肉セットとか用意してくださったWindさんのおかげもあるので、皆さん来年行かれるときはぜひお友達や家族の方と一緒に行ってくださいね。クッソ楽しいです。

ND4_5591
#2 シンティアム・アップル・ロータス
ミッドシップのMCのやつ。ところでMC(マザーシャシー)はシャシーの共通化を図ることでコストを云々って話ですが、ガワがエヴォーラとかマークXなだけで本当にそのメーカーの車と言っていいのか…とても疑問です。

続きを読む

鈴鹿の風はカメラマンに厳しい。(SuperGT鈴鹿300km

SuperGTというレースはかれこれもう10年以上観戦しているわけですが、その中でも特に好きだったラウンドが鈴鹿。なぜかはよく覚えてませんけどね。見始めたころは開幕戦の鈴鹿300kmと夏の鈴鹿1000kmの2回開催が定番でした。それがいつしか夏の1000kmだけになり、鈴鹿10耐が開催される今年は1000kmも廃止。5月の第3戦300kmレースへと変更になりました。
距離が短縮され、時期の変更でウエイトハンデも変わります。果たしてどんなハイスピードな戦いが繰り広げられるのでしょうか。

D72_6567
#35 arto RC F GT3
まずは土曜日午前のフリー走行から。今回の撮影はBスタンド下側で。行ってみて初めて知ったんですが、妙にカメラマン向けっぽいエリアがあるんですよね。そこに同業者がたくさん集まってたので私もそこから撮ることにしました。(苦労の始まりとも知らずに…)

続きを読む

ウィナーは23号車。(SuperGT富士500km

1週間の出張研修より戻ってまいりました。(戻ったのは日曜)ようやく手つかずだった鈴鹿の写真とか選べます。あと、富士24時間耐久レースに向けてD4用にEN-EL18aを買いました。bのやつが生産終了の影響を受けてbの在庫がなくなってたのでそちらで。マップで14kと安かったんでOKです。

D72_6526
#6 WAKO'S 4CR LC500
富士のダンロップコーナーでレース終了まで撮影です。フェンスが写るかどうかは撮影者とフェンスと被写体の距離次第(もちろん絞りによる被写界深度の差もあります)なので被写体までの距離を稼げるAPS-Cフォーマットのほうが案外富士のフェンスには強いです。まぁ、あくまで同じ換算焦点距離フルサイズでは実現できない場合に限っての話ですが。

続きを読む