D4用の縦位置ブラケット&アルカスイス互換クランプを購入しました。

入社研修1週間目が終了。座学と工場見学だったので楽といえば楽ですが、やっぱ生活が変わったこともあって疲れました。週末はゆっくり休みたいと思います。

今回は以前から導入したいと思っていたアイテムを導入したというお話です。

D72_4833
雲台はいつものハスキーですが、少しいつもと違いますね。さて、どんな変更が加えられたのでしょうか。

続きを読む

スポンサーサイト

PC Micro-Nikkor 85mm f/2.8Dの操作感など

先日,新しく購入したPC8528Dを早速試してみました.

ND4_1737
MFレンズのうえ,ティルト・シフト操作を行うと内部露出計が正常に作動しなくなる特性上,全ての操作がマニュアル操作の少し気難しいレンズです.

写真ではティルト・シフトノブが直交していますが,作例は1枚を除いて平行化した状態で撮影しています.

続きを読む

物撮りスペシャルレンズ”PC Micro-Nikkor 85mm f/2.8D”を買いました&直交→平行改造をしました。

皆さんはプロの使うレンズといえば何をイメージするでしょうか。大三元レンズ?解放F1.4の明るい単焦点?はたまた巨大な望遠レンズ?それぞれ、プロの現場で愛用されているレンズだと思います。今回購入したこのレンズもまたプロ御用達のレンズですが、ちょっと地味。もしかすると縁のない人はずっと縁のないレンズかもしれません。

ND4_1737
PC Micro-Nikkor 85mm f/2.8D
名前の通り、焦点距離85mmで解放F2.8の単焦点マイクロレンズ。1/2倍のハーフマクロ撮影が可能です。このレンズは他のレンズとは異なり、鏡胴が箱みたいになっていたり変なノブがついていたり。どんなレンズなんでしょうか。(もちろん、それをわかったうえで買ってますけど)

ちなみに今回はツイッターによる個人的取引で購入しました。中古レンズサイトなどを探しても見つからず、ダメ元で検索したらツイッターで見つけることができたという感じですね。良好な個体を良心的な価格で譲っていただけたので、非常に助かりました。ありがとうございます。

続きを読む

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDという便利なレンズを買いました。

ようやく標準ズームを買いました。(APS-C用の18-70は持ってるけど)このレンズを購入したことで長らく空席だった標準域の穴が埋まり、利便性が高まりました。

D72_2352
購入したのはAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED(以下、24-70G)です。2016年に手振れ補正付きのAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(以下、24-70E)が登場したため、現在では一世代古いレンズになります。旧世代のレンズといっても、24-70Eと併売されているのでしばらくは現行モデルと威張れそうです(笑)

カメラのキタムラの中古B品で税込み10.7万円。(箱・説明書など無し)B品の割には状態もよく、この手の松ズームにありがちなハードユースによるズームリングの不調なども感じなかったため購入しました。使用感などは続きから。

続きを読む

今更ながらPanasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.のご紹介。

現在、付き合いが最も長いレンズがこの「Panasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.」です。

D72_2319
2009年発売のレンズなので、すでに10年前のレンズです。現在では2013年に発売されたPanasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.IIという後継モデルにモデルチェンジされています。(光学系やユニットが変わっている感じではなかったので純粋にデザインが違うだけですかね)

続きを読む