鈴鹿1000kmお疲れ様でした。

8/28,29は鈴鹿の夏の〆、鈴鹿1000kmです。思えば4月に(撮影目的で)初めて2&4に行き、S耐、SuperGT公式テスト、8耐と毎月のように足を運びました。鈴鹿サーキットにレースを見に行くのも今回がラスト。あっという間でした。F1?行きませんよ。カメラマンチケット高いし…

今回のテーマは「尻を追いかける」です。おねーちゃんのではないですよ(笑

P8276868.jpg
(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
今回もWindmhuleさんと一緒に行ってきました。混雑回避のため、6時過ぎに津市を出発し白子駅で合流、鈴鹿サーキット近くのなか卯で朝ごはんを食べてからサーキットに行き、ゲートオープンを待ちます。
そして、最初のほうに撮ったのがショベルカーというアレ。KOBELCOってなんのメーカーだろうと思ってたんですけど、重機のメーカーだったんですね。

続きを読む

スポンサーサイト

SuperGT鈴鹿公式テストS4 GT300 その3

まず、SuperGTの鈴鹿ラウンドの写真を求めてきた人にお詫びしなくてはいけないことがあります。この記事は8/27,28に開催された鈴鹿1000kmの記事ではなく、7/9の公式テストの写真です。申し訳ねぇ…
8耐の写真も現像してないし、1000kmについて書くのはいつになるのやら…

DSC_8959.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F7.1,SS1/1000,ISO640,500mm)
まぁ、いつもの位置から。あの天気で、そしてRQが来るわけでもないテスト会。場所取りは楽でしたねw

まずは25号車のVivaC 86 MC。ドライバーは山下健太選手です。鈴鹿1000kmでは予選5位本戦22位の結果を残しました。後ろには土曜日の予選でやらかしたRAIBRIGのNSXがいますね。まぁ、やらかしたのは写真のNSXを駆ってる山本選手ではなく伊沢選手ですが…伊沢選手は速いけど何かとやらかすイメージがあるのはなぜでしょう(笑
だから応援せずにはいられないんですけどね。

続きを読む

簡易レインカバー作成方法

明日から(といってももう今日ですが)SuperGT Rd6 鈴鹿ポッカ1000kmが開幕します。しかし、台風の影響もあってかどうも天気はよくないようです。というわけで、先月の鈴鹿公式テストの際に編み出した簡易レインカバー作成方法をお教えします。

※これを実践してカメラやレンズが壊れても何も責任は持てないので自己責任でお願いしますね!


これをするにあたって用意したいものは
・ごみ袋(45Lくらい)
→近鉄白子駅のファミリーマートで10枚入りで140円ほどです
・輪ゴム(なくても大丈夫かも)
・養生テープ(マスキングテープ)

です。

続きを読む

SuperGT鈴鹿公式テストS4 GT300 その2

インターンシップで体力削がれます。今日は割と船こいでたので明日は気を付けます…あと、総火演のお誘い来たんですが、インターンシップでいけません。ほんと悲しい。


DSC_8622.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/200,ISO200,400mm)
S字スタンド下側から上側に移動して流します。9号車のGULF NAC PORSCHE 911です。ドライバーは阪口良平選手。

最近のポルシェはFIA規定の車両を走らせているため、エアロはかなりおとなしいですよね。つるんとしてる気がします。昔、ユンケルタイサンポルシェがJAF規定で走っていたときはえげつないほどにエアロの開発を進めてこれでもかっていうSuperGTのポルシェを見せてくれいただけにちょっと寂しいです。

続きを読む

SuperGT鈴鹿公式テストS4 GT300

インターンシップが始まり、朝がそれなりに早いので大変です。早く終わりたい。

鈴鹿公式テストのGT300編です。車種も多く、すべてはたぶん紹介できませんが、比較的撮影結果が良好だったものを掲載します。

DSC_8377.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/800,ISO640,480mm)
26号車のTAISAN SARD FJ AUDI R8です。ドライバーは元嶋佑弥選手。
このチームはよく知らないので特に思うこともないです。でも、カラーリングきれいですよね。後ろには50号車のODYSSEY SLSも見えています。右端にフェンダーだけ映ってるのはプリウスかな?

続きを読む

Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRレビュー(主にA011との比較)

6月の末ごろにニコンのお手頃超望遠ズームレンズのAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR(以下200-500)を購入し、何度か使用したのでそろそろ作例とともにレビューしようかなと思います。
比較対象もあるとわかりやすいので以前使用していたタムロンのSP150-600mm F/5-6.3 VC USD(以下150-600)と比較しようかと思います。

P6306314.jpg
(200-500をD7200に取り付けた様子)

続きを読む

飛行機はやっぱり夜活

関空遠征その2.引き続き関空展望ホールのスカイデッキです。まぁ、基本的にここですよね。

前回の関空ツアーが終わってあとは帰るまで適当に撮り続けます。

DSC_9568.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/1250,ISO200,500mm)
B737-800かな。中華東方航空の保有機材的にたぶんそうでしょう。
日が少しずつ傾いてきてそろそろエロ光時間かなーと思いつつ、撮ります。

第1滑走路が着陸運用になることを期待してたんですが、残念ながら終日離陸運用でした。橋と絡めたかったんだけどなぁ。また来ようね。

続きを読む

部活の将棋(8月19日)

インターンシップ始まる前最後の部活。まぁ、インターンシップは近くのところに行きますし、終業予定時刻も午後5時ごろなので、部活に参加しようと思えばって感じですけどね。

今日は1人しか後輩君がいなかったのでずっと同じ相手と指しています。

1局目(▲私-△相手)
2016-08-20a.png
相矢倉からこちらだけ3筋の歩の交換に成功しました。ただ、▲3七桂がやや早く、負担になりそうです。この駒組は私好みじゃないんですよね…▲3七桂に代えて▲1八飛~▲6八角~▲4六歩のような順のほうがよかったですかね。

そして、次の▲3八飛が敗着。△4六角~△2九角で後手が一本取りました。かなりいろいろ頑張りましたが、馬はでかいわ桂馬損するわでさんざんな流れじゃちょっと踏ん張りが効きません。最後まで嫌味をつけてなんとか形は作りましたけどはっきり手負けなんですよね。

続きを読む

関西国際空港遠征その1

よく考えたらベースの空港がとくにあるわけでもないので、どこに行くにしても遠征なんですね。ただ、足を運ぶ頻度から考えてもセントレアや市営名古屋空港がベースといった感じですかね。(その割にはドリームリフターやMRJを撮れてなかったりする)

関空は津市からだとまずは大阪難波まで行き、そこから南海電鉄の関空快速に乗ると楽です。所要時間は津~大阪難波で2時間、なんばから関西国際空港まで4~50分ほど。ま、津~大阪難波は特急使ったんすけどね。特急だと1時間と少しくらいでつきます。ビスタカーの眺めはとてもよかったです。

DSC_9484.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F9,SS1/1000,ISO200,500mm)
まずはFedExのB7です。この日は第2滑走路が着陸運用だったのでかなり遠かったです…蜃気楼の影響もかなり受けましたしね。

続きを読む

SuperGT鈴鹿公式テストS4 レクサスRC-F編

というわけで、GT500もこれで最後です。GT500は敷居が高いためか、長いこと国産3大メーカーのみで戦われてますが、そろそろ海外メーカーとか参入できませんかね。DTMと共通化した部分もあるわけですし。

DSC_8308.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F5.6,SS1/800,ISO800,400mm)
いや、水煙ひでーやほんと…FL中の6号車のアンドレ・カルダレッリ選手と39号車の平手晃平選手です。
Lrのかすみ除去を使えば水煙はだいぶ晴れるんですけど、コントラストマシマシの嘘っぽい写真になるのであまり強くはかけれません。
先日の8耐のときに気づいたんですが、撮影ポイントによってはコース側の柵が切れてるポイントがあるので、映り込みを回避できるんですよね。このときはそういうのに全く気付いてなかったのでこんな感じで×状の影が出てしまっています。

続きを読む