5月朔日餅。

三重県の伊勢市にある赤福では毎月一日(1月を除く)に限定の赤福餅を売っています。講義の都合などもあるので毎月行けているわけではないのですが、今月のは行ってきました。

P5015707.jpg
(横丁そばの朔日そば。800円)

朔日餅というとテレビなどで紹介されているあの長蛇の列をイメージされる方が多いかと思うのですが、実際にあの列ができるのは赤福が開店する直前。それまでは夜店に足を運びます。

いつも朔日餅を買いに行くときは車を借りていきます。人数はまちまちですが、今回は日曜日ということで人を集めることができたので多めです。24時過ぎに津を出発して25時半ごろに伊勢、おかげ横丁に着きました。そこから横丁そばに向かい、食べます。


ちなみに朔日餅を購入するまでの手順ですが、
1)販売の前日(今回は4/30)に引換券の引換券の配布が行われるのでそれをもらいます。(1700~
この券は深夜でも配布をしているのでその時間に行く必要はありませんが、若い番号をもらった方が早くに買えます。
2)0330に引換券の引換が始まるので引換券の引換券を引換券と交換します。
3)その引換券をもって0450の赤福の開店前に並びます。
4)赤福で買います。

一度に購入できる数に制限はないので基本的には買う人ひとりで全員分を代行するのが一番いいです。ちなみに、朔日餅を食べるだけなら開店と同時にお店に入れば食べれます。
P7011348.jpg

これは7月の写真ですが、こんな感じで店内で食べれます。朔日餅に合わせたお茶を出してもらえるのもいいですね。

さて、話を戻します。朔日そばを食べたあとも0330まではまだちょっと時間があります。
DSC_0789.jpg
(若松屋のはんぺい。1つ180円)
そのあとはたいてい、練り物を作っている若松屋というお店ではんぺいを食べます。はんぺいはできたてアツアツのをいただきます。
それでも0330までだいぶ時間はありますが、雑談したり写真撮ったりしてれば大体あっという間です。今回の写真はほとんどが人物写真なのでここでは掲載しませんけど…まいと君の7DMkII使ってみたり自分のタムロン150-600をカメラを全然使ったことがないツレに持たせてみたり。あとは機材談義したり。最近、割とあってるんですが話は尽きません(笑

んで、なんだかんだで0330になって引換券の引換券を引換券に引きかえて。また雑談して。てか、ホント今回まともに使える写真撮ってない。ちなみに、他にも朔日うどんや出店などいろいろあるのでここでは紹介しきれません。これは一度足を運んでみていただきたいものですね。


DSC_0847.jpg
はい。あっという間に0450の開店時間です。この時間までには並んでおきます。その様子の写真はまた後で…

DSC_0850.jpg

0450の開店で赤福のスタッフのあいさつが始まります。
てか、他の人たち撮影マナーすごすぎるな!!

まいとくん「これ、鉄オタよりマナー悪いっすねぇ~ww」
ワイ「鉄オタよりひどいなんて…」

さっきまである程度の距離とって車道もあけてたやんけ…

いつもは赤福本店で朔日餅を食べてから朔日がゆ(後述)を食べるのですが、借りた車を返す時間がいつもより早かった関係で今日は朔日餅は食べずに朔日がゆを食べます。

P5015751.jpg
(とうふやの朔日がゆ。600円)
朔日がゆはおかげ横丁にあるいろいろなお店が出しています。どこも毎月味を変えてくるのでどこにするのかが難しいです。穴子の朔日がゆがおいしそうだったのでとうふやにしましたが、すごく混んでました^^;

2年前に柏餅に来たときも穴子の朔日がゆを食べたかったのですが、その時は売り切れでした。2年越しの夢(?)がかないました。

DSC_0859.jpg

朔日がゆを食べ終わって五十鈴川の河川敷に出ます。見てください。まだ並んでいます(汗
赤福開店からすでに1時間以上経過していますが、この様子です。これが朔日餅の人気ですね…

DSC_0860.jpg

おまけ。並びを撮るオタクを撮るオタクを撮るオタク。ちなみにこれを撮ってるオタクも撮られてます^^


家に帰って、あとは…


寝る!

んで、起きてようやく朔日餅を食べます。

P5015759.jpg

今月の朔日餅のパッケージ。伊勢千代紙を使って毎月季節を意識した柄でパッケージングしてあります。風情がありますね。
P5015762.jpg

今月は柏餅。スーパーで売ってそうだな赤福のおもちとあんこの高級感。いいですねぇ…


来月は麦手餅。行く予定です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

今回ハイエースの写真を誰も一回も撮影していないのは、やっぱりバイトの影響か・・・

Re: No title

>ミッフィーさん
ハイエースは撮ろうという気がまったく起きなかった…なぜだろう…<s>間違いなくバイトの影響だ…</s>