千里浜海岸、小松空港などで撮影。

富山県での撮影を終え、朝食をとったのちに途中で寄り道しながら三重県を目指すことにしました。

最初に向かったのは石川県能登半島に位置する千里浜海岸です。ここは日本で唯一砂浜を車で走ることができる。そうです。
DSC_0996.jpg
(D7200.SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/800,ISO400,600mm)
この荒れ具合である。風がかなり強いこともあって通行止めになっていました。

DSC_xxxxx.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/640,ISO400,-0.3EV,400mm)

EOS 70D
こいつと今を撮る

的な感じでいいんですかね。

風も強く雲もかかっていていいとこなしという感じなのでとっとと撤収します。
次は小松空港です。小松空港は平日であれば自衛隊機の飛行練習などを見ることができるのですが、5/5は祝日なので民間機以外は飛んでいません。スクランブルでもあれば飛んで行かないこともないんですが、スクランブルは起きない方がいいでしょうね…

DSC_1034.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F10,SS1/1250,ISO400,-0.7EV,250mm)
最初はRW24エンドに行きました。伊丹、小牧で見たことがある写真が撮れたので私的には面白味がなかったです。戦闘機飛んで来ればまた違ったんですけどね。RW24エンドは伊丹、小牧と異なり滑走路手前に土手(?)があるため着陸の瞬間を収めるのは少し難しいかと思います。高めの脚立があれば撮影は可能かもしれませんが、私の持参した22cmの踏み台では無理でした。

そのまま続いてスカイパークこまつ翼に行きました。
スカイパークこまつ翼はゲートボール場やサッカー場があり、撮影をする人はあまり見かけませんでした。
P5055818.jpg
(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.,F11,SS1/400,ISO400,+0.7EV,20mm)
滑走路は割と近いですが、柵に触ると自衛隊員が飛んでくるそうなのでノータッチでお願いします。見晴しがいい場所は多分ここしかないので飛行機だけを撮りたいのであればおすすめできないかもしれないです…
逆に、サッカー場などと絡めて撮ることができればかなり面白い写真が撮れるかもしれませんね。

DSC_1053.jpg
(D7200.SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F10,SS1/1600,ISO400,-0.7EV,260mm)
JALのB3が飛んでいきました。久々に日中の撮影だったので逆にカメラの設定の仕方を忘れてます^^;
奥にうっすらと白山が見えるのでそれでなんとなく石川っぽさは演出できてるかなーと。

小松空港では北陸新幹線の開通に伴いB7などの大型機の運用がなくなってしまったため、スカイパークこまつ翼だと南風運用の際は着陸機が見えない&離陸機が目の前を通過するころには高いところにいるという感じになってしまいます。なのでここで撮影するのであれば北風運用のときに来た方がよさそうです。

DSC_1042.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F10,SS1/1000,ISO400,-0.7EV,280mm)
ハンガーが見えます。このあたりは自衛隊基地って感じですね。

P5055819.jpg
(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.,F11,SS1/320,ISO400,+0.7EV,20mm)
展望デッキに移動します。こうやって撮影スポットをどんどんと変更できるのは車の強みですね…田舎ではより感じます。

DSC_1076.jpg
(D7200.SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F10,SS1/1000,ISO400,-1EV,600mm)
パイロットが手を振っていました。

ちなみに展望デッキのワイヤーはセントレアに比べると広めで多少大き目のレンズでもワイヤとワイヤの間を通すことができるのは撮影しやすくていいですね。でも、展望デッキはそんなに広くないです…

DSC_1084.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F11,SS1/1250,ISO400,-1EV,210mm)
離陸するB3を白山と絡めます。迷ったら縦構図は合言葉(笑

DSC_1097.jpg
(D7200.SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F11,SS1/800,ISO250,-1EV,150mm)
お昼ご飯を食べたあとにもう一回展望デッキに行ったら今度はA321が来ました。白山とハンガーと飛行機。小松っぽい。

視程もっと良ければ…って感じです。


小松はこのくらいにして(といって2~3時間はいましたが)次の撮影地へ向かいます。
次は滋賀のポプラ並木、マキノです。ここが最後の撮影地です。
P5055824.jpg
(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.,F11,SS1/30,ISO200,-0.7EV,20mm)
ポプラ並木が約2.4km続きます。休日ということもあり、多くの観光客、ツーリストがいました。通行する車両・バイクが多いのと民家が多いこともあり構図に制限はありますが、撮影できる場所は多いのでいい場所をゆっくり探してみるといいでしょうね。

DSC_1107.jpg
(D7200, SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F11,SS1/320,ISO400,-1EV,150mm)
車の途切れるタイミングで道路の真ん中で構えるとまっすぐ伸びるマキノの道路を撮ることができます。望遠レンズがいいのか広角レンズがいいのか…ワカリマセン。


ここを1往復したのち、帰路につきました。とんでもない渋滞に巻き込まれましたが…私は寝てました(汗
渋滞を抜けたあたりで目を覚まし、Mさん家で一休みしたのちに解散となりました。


今回、主催・運転をしたくださったMさんありがとうございました。かめさんもお疲れ様でした。
またこんな感じで撮影に行ってみたいものですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント