サミットの楽しみ方。

あと15日で三重県の伊勢・志摩地方で「伊勢志摩サミット」が開催されます。日本でサミットが開催されるのは洞爺湖サミット以来ですね。ちなみに三重県の賢島が選ばれた理由の一つに「島につながる経路が2本しかない」ということがあります。警備しやすいですね。
サミット開催に伴い、様々なイベントが三重県内では開催されています。有名なところでは桑名市で開催された世界各国の代表の学生が討論をする「ジュニアサミット」でしょうか。

P4095564.jpg
(4/9撮影)
これはセントレア空港ですが、三重県内各所ではこのような看板が出ています。
セントレアもそのうち警備強化で簡単に入れなくなるのかなぁ…

と、まぁ真面目っぽい文章書きましたが、サミットの楽しみ方って意外といろいろあると思います。
サミットでは各国の要人が集まるわけですが、当然、警備が強化されます。

P5115875.jpg

警視庁のパトカーです。別にどうってことはなさそうですが、これは三重県で撮影されたものです。
洞爺湖サミットのときもそうだったのですが、警備の強化にあたって全国からパトカーを招集するそうです。
そのため…
P5115874.jpg
続いて栃木県警です。こちらも同じ交差点から撮影しました。

この後はバイトがあったため一度中断。
そしてそのバイト帰りに。
P5115876.jpg
岩手県警のパトカーを収めることができました。

志摩の看板と岩手県警。やったね!

とまぁ今日は短時間ではありましたが、警視庁、栃木県警、岩手県警のパトカーを撮影することに成功しました。昨日は高知県警、愛媛県警、徳島県警と3台一気に見れたのにもかかわらず、カメラを準備していなかったため撮れませんでした…orz

P5115878.jpg

ちなみに近鉄の駅では岐阜県警の警察官が見回りをしていました。少なくとも、鵜方駅と鳥羽駅は岐阜県警でしたが、これは日替わりなのか駅によって担当の警察署が違うのか。気になりますね。



伊勢志摩サミットが終わってしまうとパトカーは帰ってしまうので47都道府県、制覇したいなぁ…
あっあと、5/21~5/28で賢島行の近鉄電車がすべて鵜方止まりになるのでそれに合わせた(?)電車の運用なども撮影したいですね!
もちろん、警察の方などは事件が起きないように神経を張り巡らせているでしょうし、不審者と間違われないように気を付けます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント