伊丹空港撮影(3)「千里川土手(夕方~夜)

この記事と直接関係ないけど一言。

A級順位戦すげぇ…

久保-森内の銀が一路違えば結果が違ったかもとか行方先生の粘りが生み出した逆転逆転再逆転の激戦とか…いい時代です。


さて、戻ります。
スカイオアシス下河原で撮影を終えたので次は伊丹スカイパークをめざし川沿いに自転車を走らせました。しかしそのコースで行くと伊丹スカイパークにはつかないんですよね…



イオンが右手に見えたら曲がらないといけないんですねー。久々の河川敷にテンションが上がって自転車ひたすら川沿いに走らせてました^^;
自分の通ったコースが(1)でわかりやすく伊丹スカイパークに行く道が(2)です。

途中で気付いたものの修正して道に迷うのも嫌だったのでそのまま千里川土手へ戻りました。


(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/640,ISO400,500mm)
日中はあまりいなかった気がしたのですが、ずいぶんといっぱいいました。等間隔に並んでいるのでAF精度チェックができそうです^^


(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F10,SS1/800,ISO400,600mm)
CRJ200を真正面から。機体後部に双発のジェットエンジンから生み出されるこのフォルムはいつ見ても個性的で好きです。

夕方ですが、まだ明るさは十分にあるため絞り優先オートで撮影です。


(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/800,ISO400,600mm)
いつもの風がどのくらいかはわからないのですが、西風が強く割と振られている機体が多かったように思います。着陸の瞬間にこうやってタイヤスモークを上げるシーンって結構好きなんですよね。


(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/640,ISO400,600mm)
離陸するB767を。ウイングレット、好きだなぁ。

ブラストで蜃気楼が出やすいので望遠になればなるほどぼやけてくるんですが、こちrは割とシャープでした。暗部トーンを落として明暗を強調してコントラストを上げ、WBにやや赤味を増して現像しています。


(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/640,ISO400,600mm)
でもJALよりANAのブルーのほうが好きだなぁ。割とお気に入りなのでスマホのロック画面に設定しています。

同じような構図を今度は縦で。縦位置構図だと距離感が出やすいので好きなんですが、今回の撮影は縦位置構図が少なかったかも。


(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.,F7.1,SS1/1000,ISO400,20mm)
B777?滑走路の手前で着陸する都合でかなり低いところを飛ぶうえにでかいので余計にデカく見えますねー。

一脚にD7200を載せて片手で支えながらこの写真を撮ったのですが、見事に風で暴れたストラップが写りこんでいます失敗だぁ…次回の教訓ですね。


(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.,F6.3,SS1/1000,ISO640,20mm)
今度はストラップが映らず。でも飛行機が小さい…

このあたりからE-PL6はマニュアル露出にしています。


(D7200,AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G,F8,SS1/200,ISO400,50mm,+0.7EV)
夜撮りに備えて感覚をつかむために単焦点に切り替えました。構成レンズ枚数が少ない分抜けがいいですねぇ。
現像時に暗部トーンを落として明暗を強調しています。



(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro,F3.5,SS1/40,ISO1600,60mm)
ランウェイへタキシングしているB767を。滑走路ライトアップ、やっぱいいですねぇ。この夜撮りをするために集まってくる人もかなり多かったです。垂直尾翼のANAの文字がぼうっと浮かび上がる感じ、素敵です。

相変わらずマクロレンズとしてまっとうな扱いをしてもらえないうちのマクロレンズです^^;絞り解放で撮影をすると灯火がにじむので1/3~2/3程度絞るのがいいそうですね。E-PL6は手振れ補正をボディに内臓しているため飛んでいる機体でなければしっかりと収めることができます。意外なことにAFもちゃんと効いてくれました。


(D7200,AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G,F2,SS1/320,ISO3200,,50mm)
機体に反射するライトアップが最高だぜぇぇぇぇぇ!!!!この反射にあこがれて伊丹空港に撮りにきたと言っても過言ではありません。帰る前に撮れてよかったです。でも、不満なところもあるのでまた行きたいです。

ここまで暗いと絞り優先オートにすると適正露出を得にくい(滑走路や飛行機の灯火でSSが変動しやすくなる)ので飛行機が来る前にマニュアル露出で何度か撮影して適切な露出を得られるようにしてから撮影に臨んでいます。

撒き餌レンズと言われるような比較的安い単焦点レンズでもこう暗いと解放F値の明るさが活きてきます。ISO感度を上げればレンズキットの解放3.5のようなレンズでも同じ写真は撮れるかもしれないんですが、AFがどの程度食いつけるかという問題が出てきます。D7200だと中央一点のみF2.8で-3EVのAF精度を保証しているので多少は暗くても大丈夫でしょうが、それ未満の機種も多いためやはり明るいレンズを用意できるのであればそれにこしたことはありません。


伊丹空港、やっぱいい場所だった…また行きたいですね(何度目



最後にこの1日私を支えてくれた岡町のレンタサイクル、本当にありがとう!また借りに行きます^^
300円でここまで空港を満喫できるんですからみなさんもっと借りよう(宣伝
ちなみに+100円で電動自転車を借りれます。


他の空港ももっとこういうの充実してほしいなーって思います。それではこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント