S耐1日目その1

暫く、現像したのを挙げていく感じで。まぁ2週間かからないと思います。

DSC_2352.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F10,SS1/1000,ISO400,600mm)
サーキットに到着したのは9時半ごろ。ランボルギーニブランパンの予選Q2が始まるころでした。最近のランボはよく分からないのですが、やっぱりかっこいいですね。
前回の2&4と同じく最終コーナーから撮影をしました。手前の柵がちょっと邪魔なんですが、流せばある程度は消えるので頑張ってごまかします。

DSC_2455.jpg
(D7200.SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F10,SS1/1250,ISO400,600mm)
あっという間にランボ予選が終わってS耐の下位クラスのAドライバーの予選が始まりました。SPOONのS2000、エアロなどは違えどGT4とかでよく使った記憶がありますね。S2000は出てから16年近くたつわけですが全然古さを感じません。いい車です。

結構な晴天だったのでSSも稼ぎやすかったので止める方向で撮りました。A011は写りが眠いよね…まぁ、これがD7200みたいな画素ピッチの狭い機種じゃなくてD300SとかD4のような画素数の少ない機種ならまだ目立たなかったのかもしれませんけども…便利ないいレンズだとは思いますけどね。

DSC_2477.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F10,SS1/1250,ISO400,460mm)
午後に行われたチャレンジ100も含めてDC25勢で唯一の予選落ちとなってしまった60号車。本戦はインテグラが得意とするウェットコンディションになっただけにちょっと残念でしたね。ST-4クラスからはクラス最多のエントリーでクラス最多の予選落ちになってしまうので…

DSC_2857.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F14,SS1/125,ISO100,460mm)
ST-2クラスの顔といえばランエボだと思っていたんですが、やはり新型のWRX STIには勝てないのか最近は8連勝してたりするエボリストからするとにっくき存在(笑
とはいえST-2クラス唯一のランエボ以外のマシンで孤軍奮闘するのは素晴らしいですね。スバルのブルーに黄色が映えます。WRCみたいに六連星ではありませんけどね。

DSC_2887.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 70-200mm F/2.8G ED VR II,F4,SS1/1600,ISO100,200mm)
最終コーナーの座席の上側から下側に移動しました。金網にギリギリまで近づいて網を消します。消えません。解像感求めてF4まで絞ったらだめですね。手前の金網は消えてもその先の金網は消せません。
サンニッパとか欲しいなぁ…
DSC_2999.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 70-200mm F/2.8G ED VR II,F3.2,SS1/1600,ISO100,200mm)
それでも絞り解放まで持っていけばだいぶ消えますね。やっぱ純正レンズの解像感は素晴らしいですね…それにしても反射きれいだなぁ。


それでは次回にまた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント