S耐1日目その2

下位クラスのBドライバーの予選が終わるころ、予選の赤旗中断がありました。それに伴い、上位クラスのBドライバー予選がやや遅れました。下位クラスのBドライバー予選の終了間際だったので、予選の延長が行われるかどうかは不明でしたが、2分ほど延長されました。最後のチャンスを狙って2台ほどアタックしていましたが、残念ながら予選突破タイムは出せなかったようです。

その後は上位クラスBドライバーの予選です。
DSC_3150.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F6.3,SS1/320,ISO100,300mm)
35号車はパンフレットにも車両紹介の写真がありませんでしたし、ホワイトカラーのままだったので今回のラウンドからの参戦でしょうか。次戦以降はレース仕様のかっこいいカラーリングに仕上がってるといいですね。

DSC_3293.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F10,SS1/250,ISO100,450mm)
ランエボはいいぞ…それだけ。VARISというエアロブランドメーカーは昔買ったエアロRCというトイラジのエボVIIIの交換エアロとしてリリースされてましたね。懐かしいです。思えばエアロRCからどんどんとラジコンとかにはまっていきましたね…

P6116098.jpg
(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.,F10,SS1/640,ISO400,20mm)
予選が終わって昼飯を食べてたらかわいい花が咲いていたので最終コーナーと絡めて。忘れたころに出番がくるE-PL6です。基本的に出番はありませんでしたけどね…


DSC_3504.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 70-200mm F/2.8G ED VR II,F3.2,SS1/1600,ISO100,200mm)
S耐予選のあとはJLOCによるランボルギーニのパレードランが行われました。総額10億円を超えるパレードラン…日本は金持ちだあぁ…
網が消えてない?知らんがな。

その後はピットウォーク・グリッドウォークをはさむので時間に余裕があります。ということで、1コーナーの外側を通ってS字のほうへ向かいました。後から教えてもらいましたが、最終コーナーから行くのであれば最終コーナー下のパドックトンネルを通ったほうが早いし楽なんですよね…確かに遠かったわS字。
DSC_3515.jpg
(D7200.SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/500,ISO200,300mm)
前回も思ったけど、鈴鹿のオフィシャルの攻めっぷりは半端ない…

DSC_3703.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F11,SS1/200,ISO100,600mm)
こういう構図好きですが、カメラ側の設定が甘いですね。レンズの写りが甘いとかいう以前の問題です…ISO400、SS1/800くらいにすべきでしたね…被写体ブレが気になるなぁ。

DSC_3790.jpg
S字で撮影していたらWindmhuleさんが私を見つけてくださったので合流することができました。2コーナー~S字よりもS字~逆バンクのほうが撮影スポットとしては定番だよ~と教えてもらったのでそちらへ行くことにしました。

DSC_3837.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 70-200mm F/2.8G ED VR II,F4,SS1/2000,ISO400,200mm、※C-PL使用)
なるほど確かに…予選日は晴天で視程がよかったのでS字の向こう側に広がる鈴鹿の街並みや伊勢湾、知多半島がみえます。

P6116106.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro,F8,SS1/1600,ISO400,60mm)
反対側を見れば観覧車とS字を立ち上がるマシンの両方を一緒に絡めることができます。

P6116107.jpg
まぁ、定番ですからね。予選日ながら多くのカメラマンがいました。

観戦席の上側で撮影しているカメラマンはどちらかというとフェンスを避けた撮影をしている方が多く車両中心、逆にフェンス側で撮影されているカメラマンは柵を消してS字を駆け上がってくるマシンと伊勢湾を絡めるというカメラマンが多いと思います。

S字での撮影は次回に続きます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント