S耐2日目その1

やっと1日目が終わりましたね。やれやれ。
そういえば、AdobeCCのフォトグラフィープランに加入しました。学生プランで毎月1058円です。やったね。

まずは朝のウォームアップ走行です。

DSC_5013.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/250,ISO400,300mmm)
前日セカンドチャンス100に引き続き、S字での撮影を行いました。前日の晴天とはうってかわり、朝から小雨がぱらついたりやんだりの非常にいやらしい幕開けになりました。

10号車だけガリガリ言わせながらアンダーカバー削ってましたが、いったい…車高低かったのかな?

DSC_5029.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/250,ISO400,300mmm)
ST-XクラスとST-1クラスは1日目の予選は走行順を決める予選で全車通過となります。そのため、セカンドチャンス100にはこの2クラスの車両は登場しません。見返したらそのせいなのかどうもST-Xクラスの車両の写真が多かったです^^;
イタリア勢唯一のフェラーリ488です。いっぱい撮った。

DSC_5081.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/250,ISO400,300mmm)
マニュアル露出で常にこの設定。露出は大体適正でした。このSSだとタイヤが回るのでいいですね。

DSC_5092.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/250,ISO400,200mmm)
この焦点距離なら…って思うけど。ランエボキラーとしてブイブイ言わせてるSTI。強い。そういえば、真横から撮った写真って少なかったです。
DSC_5099.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/250,ISO400,300mmm)
112号車も10号車と同じくSLS AMG GT3なんですが、ふつーに走ってました。エンジンをフロントミッドに搭載し、重心が中央に集まっているためコーナーリングの素性がよく、大柄なボディと大排気量エンジンの恩恵もあって加減速もかなり得意なGT-Rの難敵の1台だそうです。

DSC_5202.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F7.1,SS1/400,ISO400,300mmm)
Z4を見るとBMWが好きで将来はZ4に乗りたいと言っていた地元の友達を思い出します。8耐来いよと誘いましたが、東医体で出れないそうな…残念。S-GTは実習とかぶりそうでギリギリと言っていました。来てほしいなぁ。

奥のSLSはスローダウンしてましたが、なんででしょ。単に抜かせるためだったのか何か違和感があったのか。

DSC_5240.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F7.1,SS1/400,ISO400,300mmm)
ST-Xクラス、いやFIA3勢で最強とうたわれるGT-R。24号車は開幕から2連勝して第3戦の鈴鹿ラウンドもPPでした。さて本戦は?

DSC_5260.jpg
(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F7.1,SS1/200,ISO200,300mmm)
R8かっこいいよね。S-GTにデビューしたときは衝撃的でしたねぇ。出てからだいぶ経ちましたね。そういえば。パンフレットにもありましたが、古さは隠せないのか大変みたいです…空力も古いし、電子デバイスも…頑張って欲しいです。



ウォームアップ走行が始まってこのあたりで10分ほどです。しかし、空模様は…?次回へ続きます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント