竹流し(特大)は大きかった。

今月も朔日餅に行ってきました。一応、持ちそのものはコンプしているんですが、現地はまだコンプリートしていないので…

P7026406.jpg

実は個人的には竹流しの興味は一番小さいです…1回食べれば満足かなって…

これまで紹介してきた朔日餅に比べてパッケージがやや大きいですが、いったい何が入っているかというと…

P7026407.jpg
とっても…大きいです…///
P7026409.jpg
比較するものがなかったので手元にあった卓上一味唐辛子で…
普段朔日餅を2個載せて写真を撮っていた小皿に収まりきらないほど大きいのは伝わるかと思います。
P7026411.jpg
水ようかんにあはあるまじき太さです…46mmくらいですかね…でかいっす。それでこの長さなので一人で食べるには長すぎます…

来年はまた買ってこないでしょうね…甘ったるくて飽きてくるし…


来月は朔日餅の中でも「神」と名高い「八朔粟餅」です。楽しみだなぁ。


7/1現地写真はまた後程アップします。まだ現像してないし^^;

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント