虫””撮り””少年

最近は平日に写真を撮ることがなかったのですが、AKIくんの蝉撮りツイートに触発されて急遽セミ撮りに出ました(笑
ちなみに大学内で簡単に撮れます。

P8036612.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro,F3.5,SS1/80,ISO200,60mm)
うちの大学の、特に工学部は無駄に自然が多いです。そのためか夏場は蝉の5.1Chフルサラウンドを楽しむことができます()
おかげさまで蝉探しはあんまり困りません。まぁ、背景処理が大変なんですが…

P8036615.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro,F6.3,SS1/60,ISO400,60mm)
さっきの蝉にもう少し寄ります。まぁでも、それでもクォーター~ハーフレベルのマクロ撮影なので必ずしもこのレンズである必要はなさそうです。
現像時に設定を大きく変えるようなことはしていないのですが、割とこってりと、はっきりした色が出る気がしますね。蝉って。

P8036617.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro,F9,SS1/320,ISO200,60mm)
さっきの蝉を撮っていたらAKIくんが「ハチの巣ありますから気を付けてください!!」と。なんぞ??と思ったらほんとにありました。学内に大量に放置されている自転車にハチの巣を作っていたようです。怖い怖い。でも、こうやって撮っても意外と大丈夫だったので比較的おとなしいハチだったのかもしれません。

AKIくんが使っているのはOM-D E-M5MkII。同じくオリンパスユーザーです。というわけでレンズを交換して撮ってみました。ちなみに彼が使ってるレンズはZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macroです。昨日マウントアダプタ(MMF-2)とともに購入したようです。




オリンパスユーザーならご存じかと思いますが、このレンズはフォーサーズ時代のレンズになります。そのため、位相差AFでない機種ではちょっとAFが迷う上に遅いです。ただ、被写体によってはあまり迷うこともないので使い方次第では十分実用的かなと思いました。
DSC_2338.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G,F8,SS1/250,SS1/250,ISO200)
E-PL6につけるとこんな感じ。等倍にするとこんだけ前玉が出ます。このレンズはワーキングディスタンスが短いのでここまで出ると結構不便なのでは…と思ってしまいますが、どうなんでしょう。

その一方でAKI君は私のM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macroを装着。Penよりしっくりくる組み合わせです。
P8036619.jpg
(E-PL6,ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro,F5.6,SS1/250,ISO200,35mm)
広角よりで開放F値も控えめということもあって解像度もなかなかのもの。抜け殻の足の毛一本一本まできれいに解像しています。(ブログに掲載してるのは現像時に圧縮してるのでわからないかも)

でも実はあんまりこのレンズで写真は撮ってないんですよね…というのも。

DSC_2340.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G,F2.5,SS1/250,ISO200,50mm)
一脚にAKIくんのE-M5MkIIを取り付けてO.I.Shareを使ってリモート撮影をしていたからです(笑
使い方が自撮り棒と全く同じですが、華奢なアルミ製の自撮り棒とは違いがっちりとしたカーボン製なのでたわんだりすることがありません。
これが楽しすぎて今日の半分くらいはこんな感じで撮ってました。




仕上がりはこんな感じ。でも、60マクロだと画角が狭いわ被写界深度が浅いわで難易度が高すぎました。




こちらはLUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.をつけて。やっぱりワイド気味のレンズでこういう使い方したほうがよさそうです。フィッシュアイとか最強そうだなぁ…
OLYMPUS AIRでも同じようにできますが、E-M5MkIIなら5軸手ぶれ補正が使えるので打率が上がるかもしれません。
P8036629.jpg
(E-PL6,ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro,F4,SS1/640,ISO400,35mm)
ちなみにLUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.を付けたE-M5MkIIはこんな感じ。なんだかとってもかわいいです。

こやって一脚リモートで遊んでたら面白いことが起きました。

P8036625.jpg
(E-PL6,ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro,F4,SS1/40,ISO200,35mm)
蝉が一脚に着地(笑
木と間違えてやってきたのかな?AKIくんは撮ろうとしたら撮り逃してました^^;

P8036633.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro,F6.3,SS1/60,ISO400,60mm)
再び60マクロに戻して。いやーそれにしても被写界深度が浅いなぁ。それなりに絞ってるはずなんだけど^^;

P8036635.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro,F5.6,,SS1/60,ISO400,60mm)
やっぱりこってり気味の色味です。なんででしょ。


オリンパスのマクロレンズといえばRobin Wongさんが有名ですが、あのすごすぎる写真も同じレンズから生み出されていると思うとなんだかとっても可能性を感じます。昆虫写真は全然ですが、なかなか楽しいなぁと思いました。花撮りのときも思ったのですが、マクロ用のストロボがほしいですね…

ではまた。




人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント