SuperGT鈴鹿公式テストS4 GT300 その3

まず、SuperGTの鈴鹿ラウンドの写真を求めてきた人にお詫びしなくてはいけないことがあります。この記事は8/27,28に開催された鈴鹿1000kmの記事ではなく、7/9の公式テストの写真です。申し訳ねぇ…
8耐の写真も現像してないし、1000kmについて書くのはいつになるのやら…

DSC_8959.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F7.1,SS1/1000,ISO640,500mm)
まぁ、いつもの位置から。あの天気で、そしてRQが来るわけでもないテスト会。場所取りは楽でしたねw

まずは25号車のVivaC 86 MC。ドライバーは山下健太選手です。鈴鹿1000kmでは予選5位本戦22位の結果を残しました。後ろには土曜日の予選でやらかしたRAIBRIGのNSXがいますね。まぁ、やらかしたのは写真のNSXを駆ってる山本選手ではなく伊沢選手ですが…伊沢選手は速いけど何かとやらかすイメージがあるのはなぜでしょう(笑
だから応援せずにはいられないんですけどね。

DSC_9001.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F7.1,SS1/1000,ISO640,500mm)
トヨタの誇る大衆車プリウスとトヨタの誇る高級ブランド「レクサス」のIS RC Fが一緒に撮れました。30号車のドライバーは第2?第3?と思ったんですが、第2までしかいませんしこのグリーンのランプはなんだろうって感じです。

DSC_9062.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F7.1,SS1/1000,ISO800,500mm)
46号車のDIJON Racing GT-R。公式テストではS3の土砂降りのなか走る漢を見せていましたが、昨日の1000kmはその漢はなりを潜め、おとなしかったような気がしますね。

DSC_9118.jpg
(D7200、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/800,ISO800,500mm)
唯一のBR-Z。86とは搭載しているエンジンが違う(確か86がV8のNAエンジン、BR-ZがEJ20のターボ)のでエンジンのやかましさが段違い。BRZのやかましさはぜひ現地で!

昨日の1000kmはSCの前にピットインできたおかげかしれっとトップに立ち、しれっと優勝してました。まぁ、そのしれっとは完走できるだけの性能がなければだめなんですけどもね。

DSC_9142.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/800,ISO800,500mm)
500と300のARTAを。300のARTAは好調ですが、500は壊滅してますね。てか、ホンダがもう全然だめです。HVおろしてバランス崩れたし仕方ないかな。ホンダはもう今年は期待せず来年に期待しましょ。

DSC_9165.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/800,ISO800,500mm)
0号車。1000kmでは2位入賞。BRZとタイトル争いを繰り広げています。ARTA?知らん知らん(おい

DSC_9176.jpg
3号車のB-MAX NDDP GT-R。ところで3号車っていつの間にか長谷見じゃなくなってたんですね…(2010年に休止発表なのでずいぶんと前ですけども。)
長谷見レーシングのイエローハットカラーリング、また見たいなぁ。

このあとももーすこしだけ撮ったんですが、雨対策のビニール袋があらぶって映り込んできたました(汗
先日書いた雨対策を編み出す前で、ごみ袋の固定が甘かったんですよね。

DSC_9188.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 70-200mm F/2.8G ED VR II,F3.5,SS1/400,ISO200,200mm)
最後に申し訳程度の鉄分でおしまいですw伊勢若松駅で平田町方面へ向かう電車を待っているときに撮りました。

手前は22000系のACEのオレンジですが、後ろは新塗装。まだ全車のカラーリング更新まで時間はあると思いますが、なんだかなぁ…

ちなみになんで平田町方面に向かったかはこちらの記事でどうぞ。将棋を指しにいきましたw

近鉄鈴鹿市駅の前には将棋道場があるんですね。金土日だけの営業ですが、鈴鹿サーキットにいらした際にはぜひ(笑


モータースポーツ ブログランキングへ


鉄道 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント