ようやく始まる鈴鹿8耐振り返り。

気づけば9月。早いものです。長いなぁと思っていたインターンシップももう折り返しなんですよね。びっくりです。

DSC_9907.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/2000,ISO320,500mm)
8月末にSuperGTの鈴鹿1000kmが終わったのでまずは鈴鹿8耐から振り返っていきます。

鈴鹿8時間耐久レースは見に行く予定は実はなかったんですが、ヤング割という18-22歳限定で0円で招待するというとんでもないキャンペーンに応募することができたので行くことにしました。バイクはあまり詳しくありませんが、春アニメで放送されていたばくおん!というアニメの影響もありまして、行ってみたかったんですよね。

土曜日は8耐への登竜門である4時間耐久レースと金曜日の予選のトップ10による8耐トップ10トライアルが行われます。今回はその4耐です。

DSC_9979.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/2000,ISO400,500mm)
このあたりはまだカメラの設定は手探りです。GTに比べてスピードレンジが高く、SSは速めに設定しています。
バイクはどんな風に撮ればかっこいいかわからないのもあって割と構図なども手探りです。まぁ、撮り方自体はいつも通り逆バンクなんですけどね^^;撮影場所をもう少し探してみたかったんですが、ステージイベントもいろいろあるので移動しやすい場所にいたという感じです。

とりあえず、1枚の写真に何台のバイクを収めれるかチャレンジしてみました。

DSC_9986.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/2000,ISO400,500mm)
コカ・コーラゼロ8耐と名前にあるように、コカ・コーラがメインスポンサーです。というわけで(?)コカ・コーラの看板と絡めてみたり。

DSC_0002.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/2000,ISO400,500mm)
天気が良く、視程もかなりよかったためいつもの鈴鹿市を絡める構図です。(SuperGTで撮り忘れたけど)

ちなみに、この写真の1枚前でExifが2週しました。2万ショットをちょっと超えたくらいになります。(タイムラプスを以前撮ったのでExifの通し番とは別に600ショットほど乗っかってます。)

DSC_0029.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F9,SS1/2000,ISO320,360mm)
バイクは車と違い、こけます。例によらずレース中でもこけてしまうわけですが、復帰できたときには観客席から拍手が起こるのってすごくいいなぁって思いました。
なんというか、暖かいですよね。

DSC_0069.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F11,SS1/250,ISO100,500mm)
流します。まぁ、VRが悪さしてるのか単に腕がないだけなのかちょっとぶれてるんですが。

ツイッターのフォロワーさんのあえて彩度を落とす現像法に感銘を受けて(?)明瞭度を上げて彩度を落として現像してみました。でも、縁石のせいで単に発色が悪いだけみたいな感じになってしまいました。

DSC_0072.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F11,SS1/250,ISO100,500mm)
意図がないのであれば彩度は落とさないほうがいいですね。

ちなみに、このドピーカンのおかげで蜃気楼がメラメラです。GTの鈴鹿テストのときとは打って変わり、シャープな絵が出なくていろいろとつらかったです。まぁ、VRのせいかもしれないし、ピントの問題かもしれないし。どっちにしろもやーっとした絵ばっかりだったのであんま何も考えずに現像してます。

DSC_0103.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F11,SS1/250,ISO100,500mm)
オーバーテイクを。でも、割とあっさり抜いてたしラップダウンなのかも。車よりも台数が多いせいもあってかオーバーテイクは多め。見ていて面白いです。

DSC_0166.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F11,SS1/250,ISO100,500mm)
色が汚い…

うん…彩度は上げよ…

DSC_0192.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F11,SS1/250,ISO100,500mm)
色味…

DSC_0287_20160901014657e39.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F11,SS1/250,ISO100,500mm)
ケツを追っかけます。後ろの造形がきれいですよね。バイクって。

多分なんですが、ぶれの原因はVRだけでなく自由雲台を使っていたこともあるのかなって思います。8耐の終わりくらいにVRオフ、雲台なしで撮影するようになってから歩留まりよくなりましたし。

DSC_0292.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/400.ISO100,200mm)
鈴鹿のオフィシャルはとにかく動き出しが早いですね。ライダーからしても安心して走れる環境らしいです。


というわけで、4耐はこれでおしまい。レース自体は残り1時間ほどあるんですが、次はステージイベントに行ってきます。とにかく絶えまなくステージイベントが行われているのでレースを見るのかステージイベントを見るのか悩ましいです。

では~。


モータースポーツ ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント