鈴鹿1000kmは土砂降りから。雨のF4Rd12

なくしたと思ったヤマノススメ12巻が見つかりました。ドライボックスの隣にありました。

さっそく8/28の鈴鹿1000kmの模様を見ていきましょう。といっても、まずはアサイチでやっていたF4からですけどね。

DSC_4899.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/640,ISO800,500mm)
#83 オート モデラーズ カフェ+10・NRS
F4は前日に全く撮っていないので撮らないとなーということで動きました。まぁ、この雨なんでどっちにしろ撮るつもりでしたけどね。

簡易レインカバーは以前書いた記事の通りですが、雨が一番ひどかったときでも問題なく使うことができたのでオススメです。シグマの150-600Sは防塵防滴なんですね。知らなかったです。AFも速いみたいですから今更と言えば今更なんですが購入するレンズ間違えたかな…と…ま、ズームリングの回転方向違うのが嫌いなんであんまりシグマは選択肢になかったんですけどね。

DSC_4903.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/640,ISO800,500mm)
#86 COLLET F110
この雨は恵みの雨…というわけではないですが、多いですね。
撮影場所は最終コーナーのRスタンドです。逆バンクとか行ってもよかったんですが、すでにレースが始まっていたので近いところのほうがいいかなということでここを選びました。

DSC_4909.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/800,ISO800,500mm)
#50 B-MAX RACING F110
水煙があがると立体感が出てきていいですね。SS1/640だと被写体ブレが気になったので増感してSS1/800にしています。これでも少しぶれるような気がするんですが、ちゃんとレンズを振れば打率は問題なかったです。

鈴鹿1000kmお疲れさまの記事でも書きましたが、メインスタンド裏にWindmhuleさんと本部を設営していたのでこのときはD7200と200-500VRのみをもって移動していました。カメラバックの雨対策を考えなくていいのはすごく気楽です。

DSC_4916.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRmF6.3,SS1/800,ISO800,500mm)
#3 AUTOBACS SUTEKINA F4
8耐のときは最終コーナーでのレンズの振り方に苦労しましたが、自由雲台なしでレンズを振るのも慣れてきたので思い通りにフレーミングをできるようになってきたと思います。とはいえ、今回は左がかなりキッツいですが。

DSC_4931.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/800,ISO800,500mm)
#83 オート モデラーズ カフェ+10・NRS 
GTのレースに比べれば台数が少ないので密度の高い写真はあまり期待できませんが、それでも時折密度の高い瞬間は訪れます。これだけ近いとウォータースクリーンの影響を受けてヘルメットのシールドとかが全く見えなくなりそうなんですが、大丈夫なんですかね…大丈夫だとは思いますけども。

DSC_4942.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/800,ISO800,500mm)
#11 エヴァRT弐号機 tanzen Rn-s
当然、レインタイヤなわけですが、それでも若干車体が浮いているようにも見えます。ハイドロプレーミング気味なんすかね…

DSC_4947.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/800,ISO800,500mm)
#4 グッドスマイル 初音ミク F110
F4のグッドスマイルレーシング。出てるの知らなかったので撮った時は何も思いませんでしたが、いたんですね…もう少し重点的に狙えばよかったです。

それにしても最終コーナーはやっぱり網がうつるなぁ…

DSC_4961.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/500,ISO500,500mm)
#11 エヴァRT弐号機 tanzen Rn-s
今回の優勝は11号車の大湯都史樹選手。チェッカー後のウイニングランです。腕を掲げガッツポーズです。自分の目の前を通過するときもガッツポーズしてくれないかなーと思っていたんですが、残念ながら目の前を通過するときは腕をステアリングに戻していたのでこちらの写真を採用です。

最終コーナーにはQスタンド席のお客さん用にモニターが用意してあるのでレースの様子を逐次確認できるのがうれしいですよね。

DSC_4964.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/500,ISO500,500mm,※縦位置になるようにトリミング)
チェッカー後は密度がものすごく高いです。横位置で撮影したのですが、縦位置のほうが密集間があったのでトリミングしています。


とまぁ、そんな感じで雨のF4は終了です。


モータースポーツ ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント