日没直前を流し撮る(鈴鹿1000km)

いつから書き始めたかわからないくらいの長丁場になった鈴鹿S耐・鈴鹿8耐・鈴鹿1000㎞の鈴鹿のレースネタもいよいよ終わりが近づいてきました。今回含めあと2,3回くらいで終われるかな。

DSC_6900.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F10,SS1/20,ISO100,370mm)
#38 ZENT CERUMO RC F
前回と同じく逆バンクにて。雰囲気が大事です()

もうどこで撮ったか記憶が曖昧ですが、前後の写真から判断すると逆バンクの上側じゃないかなーと思います。CPを過ぎたあたりくらいじゃないですかね。そんなわけなんで結構スピードは乗っています。それでこのSSなので縁石は白と赤が完全に混じっています^^;

DSC_6912.jpg
(D7200.AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F10,SS1/20,ISO100,370mm,※微トリミング)
#22 アールキューズ SLS AMG GT3
あの銀ピカのマシン、意外と夜でも見栄えしませんな…単に光の当たり具合の問題かもしれませんが。

100枚くらい失敗を重ねればたまにはバシッと決まるカットもあるんだよ。という感じの1枚です。私は終日一脚を使っていたので当然手ぶれ補正はオフですが、仮に手持ちだとしたら相当難易度上がるでしょうねぇ…

DSC_7073.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS/20,ISO100,380mm,※微トリミングあり)
#39 DENSO KOBELCO SARD RC F
こちらも割と決まったほうかなーと。ただ、上の写真と違ってほかの車両が写ってないのでブレ感は少ないです。スピード自体はこっちのほうが上なはずなんですが、縁石の溶け方見てると上の22号車の写真のほうがスピード感があるような気がします。

仕方のないことなんですが、やっぱり白い車体はタイヤカスが目立ちますね^^;

逆バンクの上側もいいですが、みんな同じような構図なので逆バンクの入り口側に移動します。いい場所だと思うんですが、人が少ないです。

DSC_7371.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F5.6,SS1/40,ISO200,390mm)
#46 S Road CRAFTSPORTS GT-R
日もだいぶ落ちてきた&打率向上を狙ってSSを早くしたということで絞りを開き、感度も上げています。とはいえ、18時を回ってなおISO200で撮影するとは夢にも思いませんでしたけどね^^;

ここまで暗いとAPS-Cの暗いファインダー&F5.6のレンズだとカメラがAF追従しても目が追従しません…ヘッドライトを頼りに勝負に出ます。なので、ちょっとフロントが切れています…もーちょい引きで撮ればよかったかなぁ。

DSC_7383.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F5.6,SS1/40,ISO200,390mm)
#100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT
100号車は予選でやらかしたりしたりしましたが、なんだかんだで7位フィニッシュ。もっとも、伊沢・山本というホンダの誇るエースドライバーを擁していて、さらに28kgと比較的軽いウエイトハンデ。もっと上位の成績がほしかったですね。

入り口だとブレーキングするマシンを狙えます。もっとも、ヘアピンやスプーンみたいにガツンとブレーキを踏むわけではないのでローターが赤くなるような写真を狙えるわけでもなければ明るいテールランプをうまく狙えるわけでもなく…
来年はそういう写真、狙ってみたいですね。

トランクの上側のでっぱり(ダックテール的な何か?)に映り込むテールランプかっこいいなぁ。

DSC_7391.jpg
(D7200,AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F5.6,SS1/40,ISO200,390mm)
#3 B-MAX NDDP GT-R
先日のタイランドのレースでは25号車と接戦を演じて2位となった3号車です。86対GT-R。現代の頭文字Dですかね(笑

こちらもほとんど勘ですが、なんとかうまく収まったかな?少なくとも上の46号車よりはましかなと。ファインダーで除いていると時々ゴーストが見えるんですが、写真には写り込んでいないところを見るとメガネとかファインダーに反射してるのかなぁと思います。もちろん、撮影のタイミングもあるのかとは思いますが。

では~。


モータースポーツ ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント