薄い玉こそ丁寧に。(部活の将棋

活動日は昨日ですが、土曜日の朝からちょっとお出かけしてきたので昨日は更新せずに寝落ちしてました。紅葉見に行ったり酒買ったりです。
では、11/18の活動を紹介します。

1局目(▲私-△相手)
2016-11-19a.png
▲四間飛車-△5筋位取り
最近はほとんど右玉しか採用しない私ですが、やっぱり飽きてくるもので最近は藤井システムをやりたいという理由だけで四間飛車をちょこちょこ採用してます。うちの将棋部の居飛車党の子は対藤井システムが全くなってないのでいいカモになりますが、急戦系だと藤井システムは使えないんですよね。

では続きからどうぞ。

5筋位取りの対策としてはとりあえず高美濃に組んで5筋で1歩を手持ちにして云々的なことを大山先生が言っていた気がします。5筋の位の圧力は強大ですが、こちらの美濃囲いも堅いので実戦は大変だと思いますね。

さて、図の局面で先手が指すべき手はなんでしょうか。本譜は▲7八飛でしたが、これはあまり効いていない1手パスのような手になってしまっていたと思います。代えて▲3六歩として▲3七桂の活用を見せるのが本筋でした。▲7八飛以下△6四歩▲3六歩△5二金右▲5六歩△6五歩…と進みました。
▲7八飛とした局面では次に▲5九角~▲7五歩の活用を見せれば十分という考えがあったんですが、△6四歩とされた関係で▲5九角には△5六歩~△6五歩の仕掛けが生じてしまいちょっと気分が悪いです。生粋の振り飛車党の人ならそれでもさばけるという感覚かもしれないんですが、居飛車党なので△9九角成という手を食らうのはとても感触が悪く、されたくないんですよね。

2016-11-19b.png
次に△6五銀と出られると二枚銀が分厚いので▲5六歩は仕方ないのですが、▲5三歩などと打ちたかった歩だけにあまり感触はよくないです…▲7八飛と▲3七桂の手が入れ替わってればなぁ…

▲5六歩以下△4四銀▲6八飛△7三桂▲6四歩△7六銀▲6六角△6五歩▲4八角△5三銀▲7八飛…と進みました。最後△5三銀に代えて△8六歩も有力だったと思います。その後7筋で▲銀桂△飛の二枚替えが行われ、次の局面を迎えます。

2016-11-19c.png
現局面、先手は飛車1枚を損しているような感じですが、玉が堅いのでいい勝負かなと思います。ですが、実戦の▲2五桂はありえないですね。△3四桂と逃げられて手が止まりました。仕方なく▲3七桂としましたが、△4四銀などと受けられて攻めが切れてしまう可能性が高かったです。△4四銀ではなく△2四香という手だったので▲5三桂成△5一金▲3三歩△2二玉…と進み、急に後手が危なくなって先手が勝ちになりました。

▲2五桂とする手に代えて▲3三同桂成~▲4五桂とおかわりの攻めをすればそれで簡単に勝ちでした。含みを残しすぎて含みがなくなるダメなパターンでしたね。結果は勝ちとはいえ。

2局目(▲相手-△私)
2016-11-19d.png
▲矢倉-△右玉
この形によくなるんですが、正しい手がわかりません。本譜の△4四角はない手だと思いますけどね。△4二銀は▲5三銀ですし、もうだめなのかも…仕方ないから△4四歩とかなのかなぁ。

この局面がダメならもっと手前の組み立てを考え直さないといけませんね。実戦も完全に1手負けでいいところはありませんでした。もっと丁寧にやらないとだめですねぇ。王様を固めるにしてももう少し当たりにくい形にするなどの工夫が必要と感じました。(5三の銀は3五の地点で銀交換が行われて、3五にいた角を追い払うために△4四銀と打ち、△5三銀と引いたもの)

3局目(▲私-△相手)
2016-11-19e.png
▲左玉模様-△角交換振り飛車穴熊(レグスペ)
当初は右玉の予定でしたが、左辺の歩を伸ばして左玉にすればもっと得をできるのでは??と思い、こういう形にしました。しかし、玉の整備が遅れただけで左右ともに不完全な形となりただただ立ち遅れが目立つ結果に…後手は穴熊が完成しているので△3五歩▲同歩△2四銀とさっそく動いて来ました。以下▲3四歩△3二飛▲2五歩△3五銀▲4三角…と進みました。一応、歩得なのでなんとか踏ん張りますが、自玉が不安定すぎます。

その後、▲飛桂-△角の交換でこちらが桂得をしたあとに迎えた下の局面がカギかなと思います。
2016-11-19f.png
2枚の筋違い角がド急所に効いて先手玉は相当危ないです。しかし、後から見てみると▲2五歩のような手もあって簡単ではないのかも…△3七歩成▲同金△3六銀▲3八金△4七銀成▲同金△同角成▲2三飛成と進みました。そこで△2九馬▲同龍△8七金などを考えていたんですが、△5八金▲7九玉△5七馬▲8八玉という疑問符のつく交換が入って一気にいい勝負になりました。そして▲8七銀と埋めて堅さ負けをしないようにしてから端攻めをして勝ちました。



今日の将棋から学んだのは、薄い玉で頑張らない・丁寧に指す・欲張らない。です。

後輩君たちは2週間くらいしたら団体戦なのでもっと頑張ってほしいですね。では。


将棋 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント