駅メモer鳥羽オフその1~牡蠣を食べよう~

実験しながらブログを書く日が来るとは思いませんでした。まぁ、時間がかかる実験なので。

去る12/17に鳥羽のほうでトンさん企画のオフ会が開催されたので参加してきました。総勢12名のオフ会で、私がこれまでに参加したオフ会の中では東京将棋会館に次ぐ大規模なオフ会なんじゃないのかなと思います。
PC178046.jpg
(E-P6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
会場は三重県鳥羽市にあるマル源水産さん。焼き牡蠣・茹で牡蠣が食べ放題です。この時期の鳥羽にはいろんな牡蠣食べ放題のかき小屋が出てくるので牡蠣好きにはたまりませんね。

会場になったかき小屋の話をする前に、まずは当日の流れから。
まず、11時半ごろに鳥羽駅に集合です。あるがさんは名古屋から大阪を経由して鳥羽に入るというすごいプランでやってきましたが、多くの方は近鉄を利用されたようで会場に着く前から(ゲーム内で)合流することができました。
そして、課長君が11時48分鳥羽着の特急で鳥羽入りして全員集合です。

PC178038.jpg
(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
駅メモerが集まったらこの集合写真は当然(?)です。7月の関西撮り鉄遠征のときもこんな感じでしたしね。
当日の参加者はトンさん、チェストさん、モモキチさん、あるがさん、らみさん、魔理沙さん、S特急さん、鴻月さん、課長さん、カラスさん、トイカさん。平均駅数は数えていませんが、2000駅前後じゃないかなと思います。

鳥羽駅からはトンさんとチェストさんの運転する車に分乗してかき小屋へ向かいます。
20分ほどでかき小屋には到着しました。
PC178045.jpg
(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
料金プランはこんな感じです。土日の部の第2部で入店しました。黒板にも書いてありますが、食べ放題の焼き牡蠣・蒸し牡蠣の他に牡蠣ごはん・牡蠣フライ・かき汁がついてきます。

今日のメンツは割とカメラを持っています。



まぁ、次回の記事でもう少しすごくなるんですけど。

PC178048.jpg
(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
かき小屋の特徴は調味料・飲み物の持ち込みに制限なしというところにあります。ポン酢や肉みそなどいろいろ持ち込んでいましたが、私は日本酒です(笑)しかし、残念ながらこの日は車を運転する人が3人、未成年数名、酒豪胃潰瘍と飲める勢がほぼいないという感じで半分近くを私がいただいてしまいました。残り半分はドライバーをしてくださったトンさんへ帰りの際に差し上げましたが、昼に開けたので味が変わっていないか少し心配です…

ちなみに、この大吟醸八甲田おろし(華吹雪)は青森の地酒です。酒米も青森県指定米です。大吟醸ということで醸造アルコールが入っていますが、精米歩合50%の香りの高さと醸造アルコールからくる甘味もあって非常に飲みやすいおいしいお酒でした。まぁ、青森の手に入る地酒なら個人的には桃川のほうが好きですけどね。

PC178049.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro)
焼き牡蠣はこんな感じです。スタッフさんが焼いてくださるのでもらいに行くだけで上の写真のように山盛りの牡蠣をもらうことができます。牡蠣にはたぶん味付けがしてないと思うんですが、海水からくるのかな?塩味が効いていてそのままでも十分おいしくいただけます。というか、そのままがすごくおいしいんです。

PC178053.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro)
私は特に苦戦することなくパカパカと牡蠣を開封して食べていましたが、鳥羽駅GMは意外と苦戦の様子。鳥羽に住んでいるから必ずしも牡蠣を開封するのが得意というわけではないようです。ちなみにこの鳥羽駅GM,しばらくこのネタでいじられます。

PC178057.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro)
焼いてます。
PC178059.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro)
天然モノなので大きさは様々。こんな大振りのもあります。肉厚でおいしかったなぁ…

焼きと蒸しの2種類があったんですが、塩味が効いた焼きのほうがおいしくて焼きばっかり食べていました。写真のもたぶん焼きです。

PC178062.jpg
(E-PL6,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro)
ちなみに、たまにこういうおまけ(小カニ)が入ってたりします。まぁ、食べてもおいしくないらしいので食べずに放置しました。

PC178063.jpg
(E-PL6M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f/2.8 Macro)
駅メモerが集まっているので、チェックイン合戦になる。かと思いきや、皆さん牡蠣に夢中で終了20分前くらいからようやくチェックインを始めていました。ここまで駅メモを忘れるオフ会もなかなかないでしょう。いや、だって牡蠣おいしいもん…あと、殻をあける作業で両手がふさがる関係でなかなか携帯を触れないっていうのもあるんでしょうね。

PC178069.jpg
(E-PL6,LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
そして、1テーブル6人で70分間ノンストップで食べ続けた結果がこの写真です。空っぽだったはずのこのゴミ箱は牡蠣の殻でいっぱいです。いやいや、よく食べました(笑)

この後、賢島にまだチェックインしていないという方がいたのでその方を連れて車で賢島に向かいました。その話はまた次回以降で。近鉄志摩線が12人の駅メモerで一瞬で更地に…

では。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント