人命救助演習は引き続き。(小牧基地OB2017

今日は研究室の新歓でした。相変わらず酒を飲む人は少ないです。まぁ、この辺の人は結構下戸な人が多いので仕方ないかな。おかげさまで(?)いい日本酒をもらえたのでよしとしましょう。

前回に続き、人命救助演習です。

DSC_7558.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F14,SS1/160,ISO100,200mm)
自衛隊員を地上に派遣するだけが災害派遣演習ではありません。地上にはけがをした人がいます。重症患者は早急に救助をしなくてはいけません。というわけで、担架に乗せて六〇へ収容します。

DSC_7569.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F14,SS1/160,ISO100,200mm)
その間にもU-125Aが上空では地上の様子をうかがっています。このように連携をして地上に重症患者がいないかどうかを調べていくんですね。

DSC_7573.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F18,SS1/100,ISO100,290mm)
収容が完了したら迅速に撤収です。

シャッタースピードは今回の撮影でおそらく一番遅い1/100ですが、メインローターはまだまだ回転感が足りないですね…テールローターはあと一息という感じなんですが。このレンズのVRなら手振れはしないかと思いますが、おそらく被写体ブレが大きくなりすぎてちょっと厳しいかなーと思います。

DSC_7597_2017042103200883a.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F9,SS1/1250,ISO320,370mm)
U-125Aが地上に戻ってきました。地上だと彩度落とし気味はいい感じにマッチするなぁと思います。あと、Lrだと明瞭度を上げて質感を出しやすいのもいいよね。

そういえば、シャッタースピードを十分に稼げるときは大体VRを切っています。VRオンのほうがファインダー像は安定していいんですけど、高速シャッター時はなんか画質が落ちるような気がするんですよね。ちゃんと検証したわけではないので真相はわかりませんけども。

DSC_7609.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F18,SS1/125,ISO100,420mm)
今回は愛知県の小牧市で行われた航空祭ということで、愛知県防災航空隊も友情出演をしていました。出演のヘリコプターは防災ヘリの「わかしゃち」です。
DSC_7625.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F18,SS1/125,ISO100,500mm)
きれいに撮れたかなと思ったんですが、よく見るとちょっとぼやけ気味ですかね。このレンズの限界なのか単にピン甘なのか回折なのか。

ちょっと少な目ですが、キリがいいのでこの辺で。次回は長時間の飛行では絶対必要になる「アレ」をします。

では。


飛行機ランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント