搬入日(練習日)に初めて行ってきました。(鈴鹿2&4レース

本題の前にSonyから新しく登場したα9について。ミラーレスの良さを最大限まで活かしつつ、これまでのNikonやCanonのカメラにありそうでなかった機能をふんだんに盛り込んできたなぁという感じです。しばらくは報道やスポーツでもNikonやCanonの機材が主役を務めていくものかと思いますが、このまま指をくわえて見ていたらあっという間に立場が逆転してしまうのではないのかなと思います。特に全点F11測距対応というのはこれまでにないビックリスペックで魅力的です。
しかし、自社でも製造を行っているXQDをいまだに採用しないというのは不思議です。それどころかいまだにメモリースティックを採用するあたりはナンセンスだなぁという感じです。

金曜日は大学の授業がないので鈴鹿2&4レースの練習走行を見に行ってきました。
小牧OBの記事が終わったあたりに本格的に書いていく予定なので新しい発見などをハイライトで紹介します。

DSC_9574.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/100,ISO100,500mm)
まずは午前中のF3練習走行から。実は前からSスタンドで撮影したらどんな感じだろうというのを思っていたので、試しに撮ってみました。こういう抜き方をするのであればアリですね。ただし、コーナー後半はフェンスに邪魔されるので撮影は無理です。

思い返せば、昨年の鈴鹿2&4がサーキットでの初めての撮影でした。あれから1年、何度も鈴鹿サーキットに通ったなぁ…今年もよろしくお願いしますって感じです。

DSC_9580.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F9,SS/100,ISO100,330mm)
撮影を始めた直後あたりに赤旗中断が入って全車ピットイン。というわけでピットロードを撮影しましたが、台数が少ないと寂しいこと寂しいこと…8耐やSGTなどであればもっとにぎやかだと思います。

DSC_9621.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,SS1/200,ISO100,500mm)
赤旗中断の間にRスタンドのシケイン側の柵ぎりぎりのところへ移動しました。ここのほうが撮影はしやすいですね。ただ、やっぱり2枚のフェンスを抜くのはハードですな…できる限りローアングルで撮影しました。これは最終コーナーの高低差を表現できるので鈴鹿らしさを求めるいいアングルになりそうです。

F3の練習走行のあとはちょっと時間があいて暇になるのでパドックエリアに行きました。土日のレース時にはパドックパスが必要ですが、金曜日は不要です。

P4218545.jpg
(E-PL6,Panasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
鈴鹿サーキットパドック内にあるレストラン「Suzukaze」の日替わりランチです。こういうところはどうせ割高だしなぁ…なんて思ってったら思った以上に立派なものが出てきてびっくりしました。これで900円(味噌汁付き)はうれしいね。

.P4218548.jpg
(E-PL6,Panasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.F5.6,SS1/800,ISO200,20mm)
おひるごはんのあとはN-ONEの練習走行がありましたが、今更N-ONE撮っても仕方ねぇしなぁ…ってことでパドックエリアをぶらぶら。バイクの車検があったのでそれを見てました。音量チェックや防護装備のチェックを行って本車検に入るそうです。(近くでの撮影はNGでした)

N-ONEの練習走行のあとはスーパーフォーミュラの練習走行があるのでそちらの撮影をします。

DSC_9934.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/200,ISO100,500mm)
GT500もなかなかの早さでしたが、やっぱりフォーミュラって超速いです。

撮影は逆バンクのカメラマンホールのところから。相変わらずの安心感がありますね。さすがに金曜日ということもあってカメラマンホールのあたりもガラガラでした。(といっても2~3名ほど先客の方がいらっしゃいましたが)

1時間の走行枠のうち、すべてを逆バンクで撮影しました。カメラマンホール8割上側2割といった感じですかね。

スーパーフォーミュラの次はJSB1000の練習走行です。そのまま逆バンクでもよかったんですが、バイクはやっぱりハングオンの迫力が大事なので、イン側から抜ける数少ない撮影ポイントのDスタンドへ行きました。(S字出口あたりです。)

DSC_0427.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,SS1/160,ISO100,400mm)
GTのときも思いましたが、APS-C機ならあまり長焦点のレンズを用意しなくても十分な大きさで写せるのはいいですね。これはDスタンドの中腹あたりで撮影しました。Dスタンドの中腹あたりではS字を抜けてくるマシンを視認できるので比較的ファインダー内に納めやすいのであまり慣れていない方は迫力を求めて下側で撮影するよりも上側で撮影したほうが打率を上げれると思います。

DSC_0709.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F5.6,SS1/250,ISO100,500mm)
迫力を求めてDスタンドの下側で撮影しましたが、あんま変わんねーや。しかも、コーナーに入ってくるマシンが見えないのでファインダー内に収める難易度が高いです。ぶっちゃけ、下側はあんまりおすすめしないですね。カメラマンとほとんど同じ高さで撮影できるという魅力はあるんですが…

JSB1000のGr.AとGr.Bの両方の撮影を終えたのであとはGPスクエアをぶらぶらと。

P4218555.jpg
(E-PL6,Panasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
翌日の設営をしていました。バイトでよく見かける光景です

DSC_1015_20170422003108928.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)
あと、土日で走行予定のロータスの整備も行ってました。たぶん、土日は完成車状態で展示されるのでこれはおそらく見れないものかなと思います。


今回の発見:
・最終コーナーはできる限りローアングルで
・Suzukaze日替わりランチがうまい
・2輪ならS字出口側のDスタは神

今回の反省:
・9時台の近鉄は白子駅発のバスと接続が悪い
→0930白子駅発が鈴鹿サーキット行きのバスの始発(※平日)なんですが、0920津駅発の列車ではそれに乗れない。
・野田停留所で降りれば鈴鹿サーキットに行ける
→万が一0930のバスに乗り遅れた場合は0945白子駅発平田町駅行きのバスに乗車、野田停留所で下車後15分ほど歩くとサーキットに行ける
・NDフィルターを早く買え
→NDフィルターを買っておかなかったおかげで、今日はF22くらいまで使いました。反省…日曜には間に合わないのでS耐までにはND8を買っておきます…

といった感じですかね。ではまた。(次回以降の更新はまた小牧基地OBに戻ります)


モータースポーツランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント