4輪の決勝レースも終了。優勝は中嶋一貴選手。(鈴鹿2&4

なんとかS耐前に鈴鹿2&4レースの記事を書き終われそうです。え?GTタイヤテスト?シラナーイ

DSC_2147.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F11,1/160sec,ISO100,500mm)
#37 VANTELIN TEAM TOM’S/中嶋一貴
鈴鹿Rd優勝の中嶋一貴選手。途中、SCランの関係もあって築き上げたマージンがなくなるという場面もありましたが、速さは圧倒的でした。他の追随を許さないポール・トゥ・ウィンでした。おめでとうございます。

DSC_2152_20170608233444b00.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,1/400sec,ISO160,500mm)
#1 P.MU/CERUMO · INGING/国本 雄資
SCランの影響で後ろに2号車がいます。本当は並びとか撮れればいいんですけど、チーム内バトルとかはなかなか発生しませんし叶わぬ夢です。

DSC_2158.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II,F8,1/250sec,ISO100,200mm)
#18 KCMG/小林可夢偉
レンズを変えて。F5.6通しのレンズからF2.8通しのレンズに変えるとファインダーが明るくて見やすくて、ほんと快適です。ヨンニッパほしい。
流石大三元といったところか、解像度はさすがの一言。ヘアピンならこのレンズでも十分な大きさに撮影できるのは魅力ですよね。

DSC_2179.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II,F8,1/100sec,ISO100,200mm,※C-PL使用)
まぁ、撮影ポジションが悪すぎて人が写っちゃうんですが…もっと前のほうに陣取らないと難しい部分もありますね。

そうやってるうちに決勝レースが終了。早いなー。本当はもっと撮りたかったところですが、終わってしまったものは仕方ない。帰路につきます。

DSC_2217.jpg
ちょうど最終コーナーに着いたあたりで表彰式の時間となりました。この日は天気がよく、伊勢湾はもちろんのこと反対側の知多半島もよく見えています。

DSC_2241.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,1/400sec,ISO100,500mm)
そのまま帰ってもよかったんですが、バスが混むのは読めてましたしサポートレースもあるのでそちらをちょっとだけ撮ってから帰ることにしました。

DSC_2265.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F7.1,1/400sec,ISO100,500mm)
帰りのことも考えてあまり遠くない最終コーナーから。この時間はド逆光になるので黄金色の路面がきれいなんですよね。今後の撮影イメージをつかむことができたので満足です。

DSC_2273-2.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)
帰ろう、帰ろうといいながらギャルオンにつられていくのも仕方がない(笑)

DSC_2282.jpg
イベント終了間際のギャルオンということもあって、人も少なく撮影はしやすかったです。

DSC_2293_201706090005036d1.jpg
NGKのギャルたち。ま、ギャルオンでは目線は当然もらえないのでいるなーいるなーくらいの感じで撮りましょう。

ギャルオンのあとは各ブースをぷらーっと周回。友達がバイトしてるんで、その挨拶もしたかったのもありますけどね。

DSC_2326.jpg
守上大輔さんというライダーのパフォーマンスを最後に見ていきました。

DSC_2344.jpg
この高さから飛び降りるとは…すごい…


最後はやや駆け足になりましたが、これで鈴鹿2&4レースは終了です。ま、フォーミュラの決勝レースの前にスマホを割ってしまってその修理のためにドコモショップに行く必要があったんですがそれは別のお話。この時間まで滞在しても閉店時間には余裕で間に合いました。

では。次からはGTタイヤテストになるのかS耐になるのか…ペース上げないときついな…


モータースポーツランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント