今月のドクターイエローさん

今日からルマン24時間耐久レースが始まります。レース開始から1時間半の時点ではトヨタが1-2体制を築いていますが、さてどうなるか。過去を振り返れば残り1時間でミッションが壊れたり(そのまま走れば計算上は優勝だった)、トップを10時間快走したと思いきや、そこでマシンが壊れたり、そして昨年は残り5分でまさかまさかのエンジントラブル。過去に何度も、何度も、目の前で優勝を逃してきました。今年こそは、と忸怩たる思いで挑んでいることと思います。

さて、今月は2回ドクターイエロー(以下DY)を撮影する機会に恵まれたのでその報告です。

DSC_2593.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II,200mm)
まずは6/2のこだま検測(下り)から。撮影場所は名古屋駅のタワーズから。(写真はN700系)アクセスは簡単で、タワーズの15階のテラスみたいなところから見下ろすだけ。アクセスが尋常じゃないくらいよく、かつ簡単に名古屋っぽく撮れるのでおススメです。

写真を見てもらうとわかるのですが、この日は雲の流れが早く、露出が結構不安定でめんどくさかったです…視程がよかったのが救いかな。

DSC_2572.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II,200mm,※1.2倍クロップ)
在来線も見えるので面白いのが撮れそうなときは適当に撮って時間をつぶします。

DSC_2590_2017061723430807e.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II,200mm,※1.2倍クロップ)
この日は就活帰り。就活カバンにD4と70-200mmF2.8を入れていきましたが、D4は失敗だったか…200mmじゃ全然足りません。まぁ、それでも16両編成の新幹線なら1.2倍クロップでなんとか収まってくれます。

しかし、DYは編成が短いので…
DSC_2611.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II,F5.6,1/1000sec,ISO320,200mm,※300mm相当になるまでトリミング)
通過時間は1350.予定通りだと思います。ツイッターで得た情報だったので半信半疑でしたが、東京~名古屋間での目撃報告が多数あったので大丈夫かなと。ただ、それでも来たときは「来たっ!!!」という感じでした。心配された光線もバッチリ。初DYはまずまずの結果じゃないでしょうか。

とはいえ、焦点距離不足はかなり痛く…結局、300mm相当になるまでトリミングするハメに…俯瞰ができる名古屋では珍しいスポットなので結構おすすめです。窓ガラス自体もキレイに掃除してあり、非常に撮影がしやすいです。


DYは幸せの黄色い新幹線と言いますが、その幸せをつかみに行った甲斐あってかその日面接をした会社からはいいお返事を頂けました。

続いては6/17の上りのぞみ検測。誘ってた友達がどちらも予定があるということで、じゃーいいかな?と思ったんですが、用事のない土曜日を何もせずに過ごすのも嫌だったので撮りに行きました。
タワーズは下りだけでなく上りも狙えるのでタワーズでもいいかな?とは思ったものの、編成もしっかり撮りたいなーってことでJR共和駅から1kmほどの撮影地へ。スーパー銭湯が目印です。
S_6252968882211.jpg
あんまり人がいないかなー?と思ったんですが、着いた時点ですでに先客の方がいました。脚立がないとちょっと厳しそうな感じですね。右側の三脚を使っている方のところがベストポジションで、それ以外だとちょっと構図がカツくなります。

練習電を2発撮ってDYに備えます。(練習電の成果?聞くな…)
ND4_5955.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F7.1,1/1250sec,ISO2000,500mm,※1.2倍クロップ)
練習電で左側の草の回避が難しいことがわかっていたので、傾けて対処しました。置きピンで撮影しましたが、ピントがちょっと奥過ぎて顔ではなく1個目のパンタグラフにピントが合っています…一応、現像である程度は逃げましたが、等倍で見ると甘い甘い。ここは再挑戦したいところですね。

それにしてもフルサイズ機の高感度耐性は驚きますね。結局クロップをするハメになりましたが、D7200ではなくD4を持って行って正解だったと思います。

DYが行ったあとはあっという間に人がいなくなったので橋の上などからも撮影してみることにしました。
ND4_5972.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II,F3.5,1/1600sec,ISO800,200mm)
橋の上から縦位置で。後ろを車が通ることがあるので落ち着いて撮影をするのは難しいですが、これはこれで。距離が近くなるのでシャッタースピードはできるだけ早めにしたいところです。
望遠レンズであればフェンスはボケて消えるので撮影難易度自体はあんまり高くないかなーと思います。ただ、電柱の位置の関係で撮影できる場所は広そうに見えて実は狭いという感じです。

ND4_6009.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F6.3,1/1250sec,ISO2500,500mm,※1.2倍クロップ)
帰り際、もう一度挑戦。フェンスギリギリのところから撮れば横でもなんとかって感じですかね。今の時期は草が生い茂っているので左側に写ってきます…ネットで見かけた作例は冬だったおかげか草は写っていなかったんですが…うーん。難しいね。

次回、ここに来るときは脚立か踏み台を持ってきたほうがよさそうです。



というわけで、ドクターイエローの撮影報告でした。また撮影する機会があれば撮影しに行こうと思います。では。


鉄道ランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント