振り飛車のほうが相性よさげ?(@鈴鹿道場

日曜日はOBの先輩と後輩と3人して将棋を指しに行ってきました。まぁ、修理を頼まれていた対局時計の納品のついでという感じでしたけど。

1局目(▲相手-△私)
2017-06-20a.png
▲居飛車-△陽動振り飛車
通常の振り飛車をする予定でしたが、先手の6八玉が早かったので居飛車にチェンジ。ですが、現代ではここで飛車先を突かれたところで左美濃急戦にすればいいだけなので、あんまり得をしていないようです。時代は変わりました。

2017-06-20c.png
陽動振り飛車なら当然△3三角。まぁ、左美濃右四間は結構うっとうしいので陽動振り飛車はありだと思いますけどね。△6二銀とすでに上がっているので、銀冠などには組めません。

このあと、先手が7五歩と突いてきたのでその際に△7四歩~△8三銀と繰り変えて銀冠にしました。

2017-06-20b.png
その中盤戦。▲5六金と出てきました。抑え込まれることを嫌って△3七角成と切り飛ばして陣形差を飛車の働きの差を主張しましたが、ちょっと強引すぎましたかね。じっと△3三角はあったと思います。▲4五桂△6六角▲同金△同歩▲同角△4五飛▲1一角成という進行が考えられます。これなら△3七角成のほうが実戦的かも。

2017-06-20d.png
その終盤、△9五角と詰めろを受けつつ詰めろをかけたのですが、先手が気づかず▲8二銀打としてきたので△6八角成以下詰みです。といっても、ちゃんと詰みが見えてなかったので△6八角成以下▲同玉△8八龍▲7八桂△7七金…とこねくり回しました。が、△7七金に代えて△4八龍なら簡単でした。まぁ、詰んだからいいけども…

2局目▲私-△相手
2017-06-20e.png
相矢倉模様
1局目と同じ人と。今度は相矢倉に進行しました。ちょっと駒組失敗したかなぁと思いつつ。実戦は▲同歩でしたけど、▲同銀なら一歩得でした。失敗しましたね。

2017-06-20f.png
▲5九角が作戦失敗を決定づけた一手。▲8六角とぶつける狙いでしたが、△8二飛と受けられると意外とうまくいかないです。▲2六角が勝りました。△8二飛▲3七桂△9四歩…から端を攻められてワンサイドゲームになって負けました。

もう1局さしたけど、忘れました。

振り飛車のほうが相性いいのかな…と思いながらこの辺で。では。


将棋ランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント