シグマと過ごすS耐の始まり。(S耐鈴鹿

ふとTwilogを見返したら200-500VRをちょうど1年前の今日に注文していたことがわかりました。(取り寄せだったので実際に受け取ったのはその5日後くらいでしたが)A011の画質に不満があったり、友達のカメラを買いに行くついでだったとはいえ、よく買ったなぁと思いつつ。A011は9か月くらいつかいましたが、それより長い付き合いとなりました。ゴーヨンかヨンニッパ買うまでは現役だと思います。

DSC_4195_20170624015231fdc.jpg
(D7200,SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM,F11,1/100sec,ISO100,300mm,※トリミング)
#40 TRACYSPORTS ゴーゴーガレージ TRACY 86 SSR ings
2週間くらい前の記事でも書きましたが、シグマがレンズ貸出サービスを行っていたのでシグマのレンズを借りてのS耐参戦となります。午前中はサンニッパズームで撮影です。
D4でも撮影はしましたが、明らかに焦点距離不足だったので、素直にD7200の登板です。

DSC_4201.jpg
(D7200,SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM,F11,1/100sec,ISO100,300mm,※トリミング)
#45 Audi Team DreamDrive LIQUI MOLY RS3 LMS
今年から新設されたST-TCRクラスにエントリーするAudi RS3。Audiの新型スポーツセダンのようですね。(最近の外車はあんまり知らないのです…)採用されるエンジンは直列5気筒2.5Lターボ。直列エンジンだと偶数の気筒数が一般的なだけに少々馴染みのないエンジンですが、アウディ100から採用されている伝統的なレイアウトのようです。ほかに直5エンジンといえばハマーとかですかね。

DSC_4233.jpg
(D7200,SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM,F5.6,1/320,ISO100,300mm)
#6 シンリョウレーシングチーム 新菱オート☆DIXCEL EVOⅩ
多分、S耐で一番応援してるチームです(笑)いろんな魅力的な車はありますが、やっぱりランエボへのあこがれってのはなくなりません。三菱の不祥事とかラリーのレギュレーションが変わったりとかでランエボの活躍の場はなくなり、もう出ないかと思われましたが…どうやら、ニッサン傘下になった影響かまたランエボの後継モデルの開発が進むらしいですね。それがエボXIになるのか全く新しいスポーツモデルになるのかはわかりませんが、ぜひとも出してほしいです。

逆バンク上側だと構図に制限がないので、斜めから撮ったり横撃ちしたりと自由にできます。ただ、やっぱ遠いなぁ…という感じは否めませんね。横撃ちならノートリでいけますが。

DSC_4310.jpg
(D7200,SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM+SIGMA TELE CONVERTER TC-1401,F5.6,1/200sec,ISO100,420mm,※トリミング)
#27 牧口エンジニアリング D'station FINA BRZ
S耐の中で最もエントリーが多いST-4クラス。排気量が比較的小さく、値段も控え目な車ということで86/BRZは大人気。この27号車、よく見るとヘッドライトの内側のバンパーのカッティングシートがよれてます。なんですかねこれ…と思ったら、次に通過するマシンでその疑問は解決しました。

DSC_4315_20170624015251df2.jpg
(D7200,SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM+SIGMA TELE CONVERTER TC-1401,F5.6,1/200sec,ISO100,420mm,※トリミング)
#13 ENDLESS SPORTS ENDLESS・ADVAN・86
どうやら、ヘッドライトの内側にエアインテークがあるようです。これを使うとドラッグになってしまうからカッティングシートでふさいでいたのかもしれません。

420mmというちょっと短い画角にまだ慣れないせいでこの辺りの写真はトリミング前提になっているのがちょっと残念なところ。逆バンクのカメラマンホールはちょっと遠いんだよねぇ。

DSC_4326.jpg
(D7200,SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM+SIGMA TELE CONVERTER TC-1401,F5.6,1/200sec,ISO100,420mm,※トリミング)
#23 OKABEJIDOSHA motorsport 岡部自動車195MBFネットワークスZ34
岡部自動車は今年も3台エントリー。チームによってカラーリングの差異が非常にわかりにくいので、見分けるのには一苦労。ゼッケン見れば解決ですけど、もーすこしわかりやすくしてほしい(笑)

この日は1.4倍テレコンのほうを借りたんですが、2倍テレコンのほう借りればよかったかな…とちょっと後悔。AF速度とか画質が気になったので仕方ないといえば仕方ないんですけど、その場で買うわけではないので思い切った選択をすればよかったですね。

DSC_4355.jpg
(D7200,SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM+SIGMA TELE CONVERTER TC-1401,F11,1/50sec,ISO100,420mm)
#68 埼玉トヨペットGreenBrave 埼玉トヨペットGreenBrave マークX
GTにも参戦するようになり、イケイケの埼玉トヨペット。実際、速いんですから文句のつけようがないですね。今年は脇坂寿一選手はエントリーしていませんが、2位表彰台をマークするなど強さは十分にあるようです。

DSC_4379.jpg
(D7200,SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM+SIGMA TELE CONVERTER TC-1401,F11,1/50sec,ISO100,420mm)
#98 MOTUL DOME RACING PROJECT Modulo CIVIC TCR
FIA世界ツーリングカー選手権に参加可能な車両がエントリーするクラスなのでこのシビックが出てきます。WTCC譲りなのかわかりませんが、このクラスのマシンは積極的に縁石を踏んでいくことが多かった気がします。足がよく動くのでしょうか。

DSC_4438.jpg
(D7200,SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM+SIGMA TELE CONVERTER TC-1401.F14,1/30sec,ISO100,420mm)
#93 SKR ENGINEERING SKR ENGINEERING ings S2000
その際立った性能のせいで排気量が小さいのにST-3にいかされたり、ST-4ではブレーキに制限がかけられたりと何かと苦労が多いのがS耐のS2000。S2000も最終モデルの販売が終わってからだいぶたちますが、一行にFRスポーツの後継モデルの話は出ません。今はNSXがあるから…ということなんだとは思いますが、また出してほしいなぁ…と思いますね。
NSXがGT500を、S2000(の後継モデル)がGT300を…みたいなのも見てみたいです。ほんと。

午前の練習走行は間もなく終わります。では。


モータースポーツランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント