2年前のいなべ福王ラリーを振り返る(過去写真)

とりあえず、いなべ福王ラリー→S耐→伊丹空港くらいの順番で書いていこうかなと。ただ、今回のいなべ福王ラリー2017に行って思い出したのが2年前のいなべ福王ラリー。そういえば、まともにモータースポーツを撮ったのはアレが初めてだったかな。(大学1年生のときにコンデジで鈴鹿の公式テストとか撮ってたけど)結局、撮るだけ撮ってほとんど日の目を浴びないままHDDに放り込まれていたので供養(?)です。

P6271042.jpg
(E-PL6,Panasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
当時の私は大学4年生。大学院入試前によく遊んでたなぁと思います。ほんと。最寄り駅が違うので今年とは違う会場だったと思います。

P6271068.jpg
(E-PL6,OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm f/1.8 )
行ってきたのはDay1の公開車検とオープニングセレモニー。サービスパークとなる駐車場ではこのように整備の1シーンをスナップすることができます。

当時の私が使っていたカメラはE-PL6のみ。また、売却してしまった45mmF1.8も一緒です。懐かしいですね。アレはアレで良いレンズだったと思いますが、私の用途には合わなかったので仕方ないです。

P6271128.jpg
(E-PL6,Panasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
ステッカーからも時代を感じる…いや、艦これはいまだに現役コンテンツですけども。

ところで、当時の私、画質のために絞ることを全く知らないので絞り開放ばっかりで撮影しています(苦笑

P6271152.jpg
(E-PL6,OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm f/1.8 )
公民館で開会式などを行ったあとはSS1のオープニングセレモニー。鈴木英敬知事が国旗をもってスタートの合図を取っていました。こういうフットワークの軽さが鈴木英敬知事の人気の秘訣なんでしょうね。

P6271197.jpg
(E-PL6,OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f/4.0-5.6 R)
SS1が終わるとマシンはサービスパークに戻ってきますが、すぐには帰れません。自動車のレースは簡単に言えば速さを競う競技ですが、ラリーは速さだけではなく正確さも求められます。何時何分何秒に出発し、何分後にサービスパークに戻ってこないといけないという決まりがあります。そのため、サービスパーク入り口では長蛇の列ができることも…これもまた、ラリーらしさです。

P6271214.jpg
(E-PL6,Panasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
時間になればサービスパークに入ります。当時の私、機材も腕も全然ですが、撮るのは楽しんでいたんだなーって思いますね。ピントも甘ければブレもある。でも、すごく楽しかったのは覚えてます。やっぱり車が好きなんです。

P6271233.jpg
(E-PL6,Panasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
2015年はDay1とDay2で会場が違ったので、サービスパークにそのまま駐車しておくことができません。そのため、リエゾン区間を走行する必要があります。ナンバー付きで公道を走れるラリーカーならではの光景です。ドライバーさんに手を振りながらだったのでいろいろとめちゃくちゃですが(笑)


ちなみに、翌日は大学院入試前最後のTOEICでした。爆死しましたけどね。まぁ、今でもこうやって三重県で院生やれてるんでいいんじゃないかな。なかなか撮影のペースが早すぎて現像が追いついていませんが、こうやって過去写真の掘り起こしをしていきたいですね。

では。


モータースポーツランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント