国鉄特急と朔日餅と。

6/30~7/1のおはなし。別々に書いてもいいんですけど、そこまでの体力がないので…いつものことながら、伊勢まで朔日餅を買いに行きました。7月の朔日餅は「竹流し」という、まぁ簡単に言ってしまえば水羊羹。毎年竹の処分に困るからそんな好きじゃないです。

ND4_7601.jpg
午前4時39分の赤福本店
土曜日ということもあって人はものすごく多かったです。

ND4_7561.jpg
恒例の朔日そば。ただ、金曜日に撤収作業のバイトをしていてすでに疲労困憊状態。何の朔日そばかは忘れてます()おいしかったけど。

ND4_7567.jpg
そういえば、7月7日は七夕。そういうこともあってこの時期は毎年伊勢に笹と短冊が飾ってあります。短冊は朔日餅のオマケとしてもついてくるので、朔日餅を買った人の中には手の届く笹に短冊につけていく人もいそうです(私ではないです

ND4_7585.jpg
いつもお世話になってる傳兵衛さんも笹を飾っていました。他のお店でもこうやって飾っていました。こうやって季節感をおかげ横丁全体で出していくというのは良いことだと思います。(ずーっと前からやってることでしょうけど

ND4_7613.jpg
相も変わらず開店直前の人の集まり具合はえげつないというか。ここ最近は望遠レンズをつけて遠巻きに撮ることが多かったんですが、近づいて広角で撮ったら面白いんじゃないのかな?と思って近づいて広角で。そしたら赤福が再開店(消費期限切れのアレ)したときの雰囲気になってしまいました()時代が違うとしたら、皆さんスマホのカメラで撮ってるということですかね。昔ほどタブレット端末で写真を撮る人がいなくなったおかげもあってまだ撮りやすかった気がします。

ND4_7651.jpg
今回は朝がゆではなくうどんを食べて朝ごはんとしたので、朝がゆはなし。帰りのシャトルバスに乗る前のときの赤福本店の様子です。開店から50分ほど経過した段階ですが、混んでます。当日の店内召し上がり組の列も伸びています。(写真中の「最後尾」が召し上がり組の最後尾になります)

ND4_7655.jpg
まぁ、予想通りといった感じですかね。ざっと見た感じ700番台くらいまで行ったのではないのでしょうか。土曜日の竹流しの割には少なかったような気がします。(雨予報だった影響もありそうです)

5時半ごろの赤福の写真を見ていただければわかると思うのですがこの日は霧がすごく濃かったです。湿度高かったからね。帰りも幻想的な霧に包まれながら帰りました(笑)

この日は鈴鹿サーキットで公式テストがあるのでそちらに行く予定でしたが、同行した碓氷くんが木曽あずさの国鉄特急189系のリバイバル運用を撮りに行くといっていたので、そちらについていくことにしました。(雨なら鈴鹿の予定でしたが、曇り~晴れくらいのコンディションでつまらなかったので鈴鹿はパスしたというのもありますけど)

撮影地は中津川~落合川のトンネル出口。落合川駅からだと徒歩10分くらいかなーと思いますけど、本数的にも車のほうが楽かなと思います。三脚にD4+200-500mmF5.6を、手持ちでD7200+70-200mmF2.8という2台体制で臨みました。
D72_5869.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II,F2.8,1/1000sec,ISO200,200mm,※1.3倍クロップ)
ND4_7695.jpg/
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F1/1000sec,ISO1600,400mm)
練習のワイドビューしなの。まぁ、こんなもんじゃないのかな。D7200は焦点距離の不足からクロップを使っています。そのため、換算焦点距離は400mm相当になるわけですが、画素数が減ってしまうのです…
1.4倍テレコンIII型なら画質劣化も少ないみたいなので、ほしいんですがお金が…D7200の場合はクロップを使うと連写速度が上がる裏ワザみたいな使い方もあるので、あながち悪いもんでもないですけどね。

というか、D7200のAF精度が怪しすぎる…その次は本番です。

D72_5881.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II,F3.5,1/1000sec,ISO320,200mm,※1.3倍クロップ)
ND4_7736.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F/1/1000sec,ISO1600,400mm,※微トリミング)
国鉄特急189系(木曽あずさリバイバル回送送り込み)
今回の運用の終点である南木曾駅で「幕を回すサービスをしてくれた!」という不穏な情報を得ていたのでやばいなとは思ってましたが、案の定幕を回して回送幕のままこちらへやってきました。ちくしょう!さらに、律儀にトンネルに入る前にタイフォンを鳴らしてそのままタイフォンパッカンしたままトンネル通過。ちくしょう!
まぁ、そういう日もあります。個人的には、またちゃんとした形で国鉄型の特急車を撮れたというだけでもすごく満足なんでいいですけどね。(個人的は583系を撮っておきたかったけども、すでに届かぬ想い)

D4のほうは置きピンで11コマ/秒の負けを知らない撮り方をしましたが、D7200はAF任せ。やっぱり、ちょっと厳しいのかなぁ…とはいえ、283の時もそうでしたが、なぜかここ一番では外さないのがD7200.不思議です。(以前にリゾートしらかみで爆死した件は未だに許せませんが)
ワイドビューしなののほうはAPS-C機であるD7200のほうがかなり背景がボケて見えますが、それはボケがF5.6相当だから。(換算2倍)それに対してフルサイズであるD4のほうはF8.一段分違うんです。ただ、一段でこんなに印象が変わるとは思いませんでしたが…189系のほうはD7200のF値が7.1相当でF8と変わらないのでボケは同じような感じです。


来月にまた同じように189系の運用がありますが、GT本選とかぶるのでそちらはパスです。ま、また機会があれば。

※追記
そういえば,竹流しの写真を忘れていました.
ND4_7761.jpg
今回は天バンだけの簡単ライティング.バイト終わりで超絶疲れてたし仕方ない.見慣れた伊勢千代紙の外箱です.

D72_5930.jpg
今回購入したのは竹流しの特大(1000円)でかい竹にギッシリと水羊羹が詰まってます.

ND4_7765.jpg
我が家の竹流し(200-500VR)との大きさ比較.大きいですね.

来月8月の朔日餅は「八朔粟餅」好きな朔日餅です.とはいえ,今年は復刻赤福の影響で影はやや薄めですかね.では.


鉄道ランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント