伊丹スカイパークで撮ってみよう

S耐の記事も終わったのでようやく伊丹空港のときのを。伊丹空港に撮り空をしに行ったのは6月24日。8時ごろに津を出発して下道でぐーっと伊丹空港へ行きました。

ND4_6245.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,1/1000sec,ISO200,500mm)
まずは伊丹スカイパークへ。昨年伊丹空港に来たときはスルーしてしまった場所なんですよね。着いてそうそうに787のお出迎え。着陸時の翼の動きが…エロい…!

カメラの設定は、まぁこんなもんでしょう。離陸時、着陸時の旅客機は比較的速度が遅いといっても、200km/h以上は確実に出ているのでシャッタースピードはしっかりと確保したいところです。

ND4_6260.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,1/1000sec,ISO200,500mm)
この日は風が少し強かったためか、風に振られながら着陸する機体も多かったです。この767も少し振られながらの着陸です。

そういえば、民間機を撮影するのは昨年のセントレア撮り以来。結構久しぶりです。(小牧の航空祭でもFDAを撮っていましたが、あれはオマケみたいなもんでしょう)

ND4_6273.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,1/1000sec,ISO200,500mm)
正面から。空港のデッキだとなかなか飛行機の高さからは撮れないので面白いです。(デッキだと少し俯瞰気味になる)

奥に見えるのが伊丹空港になります。大阪モノレールの発着駅でもあるので、タイミングが合えばモノレールと飛行機を同時に移し込むことも可能です。私はめんどくさいんでやりませんでしたが(笑)

ND4_6291.jpg
(D4,Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED,F8,1/640sec,ISO200,18mm)
スカパーの特徴といえば、この近さ。フェンス2枚を隔てればもうその先には飛行機がいます。というか、広いですね。ここ。そういうこともあって構図の自由度は相当に高いです。定員もまずないと思います。

D72_5432.jpg
(D7200,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,1/800sec,ISO200,500mm)
市街地を奥に入れて離陸する飛行機を撮ると、伊丹空港だなぁ~という感じがすごくします。望遠レンズの圧縮効果も相まってすごく近く感じますよね。まぁ、実際、相当近いんですが…伊丹空港近辺までくると当たり前のように頭上を飛行機が飛んでいくのでちょっとビビりますw

D72_5439.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR,F8,1/800sec,ISO200,500mm)
たまにはローキーで。こーゆーのも悪くないでしょう。エンジンのエアインテークの部分って完全な円形ではなくつぶれたおにぎりみたいな形してるんですね。それが空力的に一番いい。ということなんでしょう。

ND4_6340.jpg
(D4,Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II,F8,1/800sec,ISO200,105mm)
J-AIRのエンブラエルの2機がちょうどすれ違うタイミングをパシャリ。奥が離陸に向けて移動する機体で手前が着陸機です。それなりの本数が飛んでいく伊丹ですが、ちょっと珍しいタイミングに出くわすことができました。

さて、この近さと快適な撮影環境が魅力的な伊丹スカイパークですが、一つ難点がありまして…駐車料金が100円/20分(上限なし)とあんまり長居をするとお財布に厳しい場所となっております。この日は3人で行ったのでまだそんなに高くなかったんですが、一人で行くときは要注意ですね。

P6248651.jpg
(E-PL6,Panasonic LUMIX G 20mm f/1.7 ASPH.)
そのあとはお昼ご飯。味噌ラーメン…おいしかったなぁ…ラーメン國丸というお店です。伊丹空港から車で10分~15分ほどの場所なのでぜひ。駐車場はないので近くのコインパーキングをご利用ください。


次回は昼食後の千里側土手での撮影です。では。


飛行機ランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント