部活の将棋7月14日)

梅雨が明けたのか知らないですけど、急に暑くなりましたね。

今日は研究室に遅くまで(主にトランプが原因など)いたので一局だけ気合を入れて指しました。

1局目(▲私-△相手)


こういう進行にしたらどうなるんだろうという興味本位でやってみました。
実戦は△6二銀と仕掛けを見送くられたのですが、△8六歩ときたらどうなるのか。
結構難しそうです。
△6二玉と逃げれるからこっちが指しにくいのかもしれないです。


結局角交換振り飛車に落ち着きました。
次の飛車成を受けなくてはいけないのですが、ここで▲8八歩とあえて先手を取らないで受けたのが良い手だったかなーと思います。▲8六歩と受けると将来の△7八金などが嫌味です。
▲8八歩に△7八金は▲8六銀が飛車取りで幸便です。
実戦は△6五桂でしたが、それでも▲8六銀とし、△8一飛に▲8七歩として銀が安定しました。

そこから後手にももう少し得をする順はあったかと思いますが、それを逃して先手ペースのまま終盤に突入しました。


ここで△7七銀が敗着。
▲6五桂~▲5三桂成とし、6九に打った桂馬が天使の跳躍を決めて勝ちになりました。
△6八銀成~△7八成銀は全く先手玉には響きません。

そのあとは30秒将棋と10秒将棋を指して終わりました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント