最後の鈴鹿1000kmが、始まる。(鈴鹿1000km

気づけば1週間。まぁ、先週は修論の中間発表があったり、週末は駅メモのオンリー行ったりといろいろしてましたし仕方ないかな。

来年からは鈴鹿のSuperGTは5月に300kmのレースをやるのみになります。(公式テストを除く)耐久レース的な色合いはなくなり、他のレースと同様のレース距離に。ちょっと寂しいですね。(SuperGTの耐久レースは富士500マイルに変わる予定)来年の鈴鹿10時間はGT300相当のマシンしか出れませんが、盛り上がってGT500とDTMも混ざったレースになったりしないかなーと期待してる部分もあります。

ND4_3230
#16 MOTUL MUGEN NSX-GT
今年のSuperGTは日曜のフリー走行がなくなったため、決勝レース以外で全開走行を見れるのは土曜のフリー走行と予選くらいになりました。(予選はタイヤを温存して周回数を減らすチームも多いのであまり期待できませんし)まずはジェンソン・バトン選手がチームメイトになる16号車から。このときのドライバーはバトン選手ではありませんけど。

ND4_3276
#11 GAINER TANAX AMG GT3
ゲイナーのガンメタは今年も健在。このガンメタはちょい曇くらいでねっとり感が出てよいです。土曜日の朝に雨が降ったこともあってしっとしりとした幕開けとなりました。おかげで(?)午前中は涼しくて過ごしやすかったです。

D72_8887
#24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R
路面がウェットになって水しぶきが…!っていうのを期待してたんですが、全然そんなことはなかったです。しいて言えばちょっと濡れてたかなぁ。くらい。第5戦の菅生でもあまり降らなかったようで、今年はよくも悪くも荒れにくいレースになっています。

カメラをD7200に付け替えて撮影。逆バンクのカメラマンホールから4輪を撮る場合はフルサイズ500mmでも全然大丈夫ですが、1年間D7200×200-500で撮ってきたこともあってこの写り方のほうが落ち着きます。いっつもこれで撮ってたせいで完全に飽きてますが(笑)

D72_8907
#100 RAYBRIG NSX-GT
今回の鈴鹿1000kmのフリー走行~予選~決勝レースと暴れまわっていたのが#100 RAYBRIG NSX-GTです。フリー走行からトップタイムをマークするなど優勝候補の筆頭になっていました。この展開は監督であり、鈴鹿1000kmの歴代最多優勝経験を持つ高橋国光監督もニンマリする展開でしょう。

前輪の切れ量がやや多く見えるので、おそらくアウトラップかなと思います。

ND4_3299
#64 Epson Modulo NSX-GT
ずっと逆バンクで撮っててもよかったんですけど、いくら何でもそれはつまらないので移動。2輪のときによく好んで撮影をするS字の3つ目から狙ってみました。フルサイズ350mmなのでAPS-C250mmくらいあれば十分な大きさで写せるというのも魅力です。ただ、結構なスピードでブラインド気味の場所から飛び出してくるので慣れないと撮影は難しいカモ…

ND4_3332
#23 MOTUL AUTECH GT-R
撮影のバリエーションの多さでいろいろ写真を撮れるのはやっぱりCスタンドかなーって思います。2コーナー~S字の直線区間は速度や挙動の変化が少ないので流し撮りを練習するにはもってこいの場所ですね。手前のゼブラと奥のカラフルなスポンジバリアのおかげもあってちょっとシャッタースピードを落とすだけで疾走感が生まれてくれます。

D72_8946
#8 ARTA NSX-GT
でも、個人的に楽しいのはやっぱり2コーナー出口。ガンガンシャッタースピードを落としていきます。先ほどまでは曇っていましたが、少しずつ天気がよくなってきたのでここではNDフィルターを使用してシャッタースピードを落としています。

D72_8972
#19 WedsSport ADVAN LC500
流石に1/8secまで落とせると結構気持ちいです。打率は相当やばいですけど。

#24と同じくアドバンタイヤ勢は今回の鈴鹿と相性が良かったのか好タイムを連発していました。どちらも長い間アドバンとパートナーシップでタイヤを作ってきた甲斐あっての結果なのでしょう。コロコロサプライヤーを変えるどっかのホンダのチームも見習ってほしいですね。

D72_8981
#33 D'station Porsche
天気が良くなってきて、高コントラストできれいな写真が撮れそうになってきたので流し撮りはいったん中断。普通に撮ります。光の向きもよくきれいに撮れます。

D72_8998
#65 LEON CVSTOS AMG
実はランキングトップを争っていた#65 LEON CVSTOS AMG。あんまり強いイメージないんだけどねぇ…

こうやって縁石踏んでくチームって意外と少ないのですが、こういう風に縁石踏むのって結構好きなのでもっと踏んでほしいです。イン側の縁石は下手に踏むと挙動が乱れる原因になるので踏まないチームが多いのですけどね。ましてや本戦じゃなくてフリー走行なわけで。

D72_9002
#35 ARTO 86 MC 101
GT500とGT300の混走による練習走行が終わってGT300の占有の時間になろうかという時間に35号車が2コーナー出口でスピンして赤旗中断。ぱっと見はあまりダメージを受けていないようでしたが、自力で復帰できなかったところを見るとそこそこ痛めていたようです。

赤旗中断中にひと段落をつけて次の撮影に臨みますが、それはまた次回。では。


モータースポーツランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント