F-15JのF1デモフライト予行を撮りに行ってきました&D7200が返ってきた

早いもので、来週の3連休は鈴鹿サーキットでF1が開催されます。まぁ、F1の日は鳥羽まで日本酒を買いに行くのでF1は行きませんけどね。(とゆーか超望遠レンズを使うために追い銭が必要な時点で無理)

F1に限った話ではないですが、ビッグレースになると開会式のイベントもどんどんと豪華になります。有名アーティストによる国歌斉唱があったりなどという感じだったのですが、今回はなんと鈴鹿の上空を戦闘機が飛びます。

D72_0098
今回のデモフライトで飛ぶのは小松基地所属のF-15J。今回の予行では1機のみの飛来でしたが、本番は4機飛ぶ予定だそうです。

ちなみに、今回のデモフライト本来なら9/27に行われる予定でした。



が、9/27は天候不順で中止に。まぁ、どっちにしろその日は4年生の卒論の中間発表があったので行けませんでしたが。



さらに翌、9/28も天候不順により中止に。今日一緒に撮影をされていた方によると、28日は風が強かったので断念したのではないのかという話でした。ちなみに、9/28は自分が修論中間発表があって行くことはできない日でしたけどね。

ということで、二日伸びての今日となりました。今日は午前中のデモフライトでしかも特に用事がない!ということで行くしかないなーと思い行ってきました。自転車で。(8月の下旬にクロスバイクを買いました。また近いうちに書きます)津~鈴鹿サーキットは1時間もあれば行ける感じなので、これはこれでいいなという感じですね。



小松基地での離陸報告があったのが7時43分過ぎくらいで、そこから10分もかからないうちに鈴鹿サーキットに到着していました。速いっすね…

D72_0118
流石に市街地ということもあって航空祭のF2ほどは速度が出ていないように感じましたが、それでもヴェイパーを出しながら飛行するシーンも見られました。

D72_0153
フライトは基本的にメインストレートエンド側(鈴鹿市・伊勢湾側)から侵入して、180度ターンして伊勢湾側へという感じでしたが、1回だけ8の字を描いてターンをしていたので左側を順光で撮影することができました。

D72_0173
小松基地から鈴鹿サーキットまで飛んできて、そこから飛行訓練をしてまた小松基地に戻る必要があるため増槽をつけています。

D72_0211
途中民間機の上空の通過があったため、サーキット上空の飛行を中断するシーンもありましたが、特に問題もなく5回ほど鈴鹿サーキット上空を通過して終了となりました。

帰りももちろん、自転車で。まぁ、大した距離ではないのですが、まさか津に戻ってくるまでご飯にありつけないとは…朝は朝で大変です。


~今回のカメラ機材とその設定~
D7200+Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
予備機材でD4も持っていきましたが、使いませんでした。また、引きの構図で撮れるように18-35Dも持っていきましたが、使わず。(ブルーインパルスじゃないし当然か)
露出モード:マニュアル(F8,1/1600sec,ISO AUTO)
測光方式:スポット
クロップ:あり(換算1000mmで撮影できます)
AFモード:AF-C(ダイナミック21点)
という感じですね。個人的に、マニュアル露出でISO AUTOは非常に便利な機能だと思います。順光・逆光状態がすぐに変わるのでマニュアルで合わせるのって難しいんですよね。でも、シャッタースピードとF値は固定したい。ってことでISO-AUTOの出番です。ペンタックスだとTAvモードがこれに相当します。この辺は3月の航空祭での反省ですね。今後も戦闘機などを撮るときはこの設定を使っていきたいなーと思います。


~次回のデモフライト~
10/2:F-15Jが4機飛来→内定式で無理!(というか内定式なくても授業あるし)
10/5:明野基地のアパッチなどが飛来→行けたら行きたいなー(11月の明野基地航空祭に行くので行かなくてもいい気がするけど)



おまけ:D7200が修理から返ってきた
ND4_7058
前ピンひでーなーってことで修理に出したD7200が返ってきました。修理報告書を見るとAFの調整のみでAFセンサの交換等は行われなかったようです。まぁ、交換しちゃうと高くなるから助かりましたが。交換した部品は接眼部のガラス部品。だいぶ前の記事で書きましたが、私のD7200ってどこかでファインダーを傷つけてしまったのか、コーティングが剥げてしまっていたんですよね。きれいになってうれしいです。技術料・部品代で1.3万かかったけど。

その他、グリスアップ等も行っていただけたようで、ドライブモードダイヤルなどにあった微妙な引っかかりも解消されていました。ありがたい。ピント精度も改善されており、今日の撮影では快適に撮影ができました。

ではまた。


飛行機ランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント