FC2ブログ

新潟駅から近い撮影ポイントの荻さつカーブで撮影してきた。

新潟には金曜日の昼の高速バスで行きました。そういうわけで金曜に一泊して土曜日の酒の陣を迎えたわけですが、土曜の朝はちょっと時間があるわけなので撮り鉄に行ってきました。

ND4_2293
撮影場所は信越本戦の荻野-さつき野間のカーブ。さつき野駅から徒歩10分ほどですかね。さつき野駅も新潟駅から近いので非常にアクセスが良いです。
まずはキハ100系から。これは大湊線などでもよく見かける東北方面でおなじみの列車ですね。冬季でまだ日も低いことがあって絞り開放近傍でもISO感度は高めです。

ND4_2330
上り側に目を向けると今度は車両全体を収めることができます。ただ、悩ましいのが編成の長さとレンズの焦点距離によっては跨線橋の影が車両に落ちてしまうというところ。跨線橋の影落ちを嫌うのであれば踏切あたりで上り列車を狙うほうがよさそうです。この日は曇りだったのであまり気になりませんでしたが、それでも顔はちょっと暗めかなぁ。

ND4_2347
再び下り列車。少し晴れ間が見えたのでコントラストも高めに撮れました。

ND4_2384
時間の都合もあってこれが最後の撮影です。キハ47の快速運用です。そういえばさつき野駅に行くときもキハ47に乗ったなぁ。ヨンマル系に乗るのは久々だったので懐かしかったです。

撮影はさつき野駅側で撮影しましたが、跨線橋をはさんで荻野駅側で超望遠を使ってこのカーブをねらうのもよさそうです。

今回は残念ながら貨物を撮影することができませんでしたが、定期的に貨物の運用があるのでそちらを狙いたい方にもおすすめです。では。


鉄道ランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント