FC2ブログ

ダンロップコーナーはフェンスがつらい。(SuperGT富士500km

NikonD4を買ってからもう1年以上たってました。ショット数は約10万くらいになってたので1年間で3.5万くらい使った計算ですかねー。安心して使える機材なのでまた機材の話でも書きたいとこですが、鈴鹿300kmに富士24時間とイベント目白押しでおそらく厳しいでしょう…(鈴鹿ツインのフォーミュラDは多分行けない)

ND4_5258
#8 ARTA NSX-GT
調子の悪いおなかを抱えながらダンロップコーナーに向かいました。当初、ここのアウト側から撮る予定だったのですが、それをやると時間が足りなさそうなので諦めてこちら側から撮ることにしました。ダンロップ土手上側は人が多かったので物は試しと下側から撮影しています。

ND4_5262
#34 Modulo KENWOOD NSX GT3
レース中盤まで上位を走行し、表彰台もあるかと思わせ34号車。しかし、ピット作業でのトラブルが原因でポジションダウン。結局8番手フィニッシュ。とはいえ、1年目のチーム・マシンで500kmの長丁場で入賞はなかなかできるものではありません。チーム・マシンともに信頼性の高い良い組み合わせということを証明できたことでしょう。

NSX-GT3の実績が増えたらARTAの両方ともがNSX-GTになったりしないかな…と思ったり。

ND4_5271
#26 TAISAN R8 FUKUSHIMA
それにしてもフェンスの影響がキツイキツイ…画質自体は悪くないものの、なんだかなぁ…緑色の芝の部分が特に目立っていることを考えても芝をあまり入れないようにするなどの工夫は必要かもしれません。

ND4_5282
#17 KEHIN NSX-GT
前回優勝の17号車はかなり苦しい戦いを強いられました。NSX自体がウェイトハンデにあまり強くないというのもありそうですが、タイヤのピックアップにも苦しんでいる雰囲気はかなりありましたからねぇ…ポイント圏外、11番手フィニッシュです。

ND4_5291
#12 カルソニック IMPUL GT-R
富士といえばカルソニックというイメージはあるものの、どうしてもレクサス勢に押されがち。この辺は相性なんですかねぇ。

今大会ではレース中盤にARTAとの激しい順位争いがあり、それに競り勝ったときの星野監督の「よっしゃ!」という映像がYoutubeの公式チャンネルから見れるのでぜひ見てみてください。なかなかああいう風にクローズアップされることはありませんからねw

D72_6463
#11 GAINER TANAX GT-R
ARTAの快走劇やレオンとグッドスマイルの激しい4位争いですっかり影に隠れていましたが本大会3位フィニッシュの11号車。注目らしい注目も全然されていなかったので堅実に走り続けて手にした3位といえるでしょう。

D72_6473
#1 KeePer TOM'S LC500
11号車のカットからD7200にカメラを変更しています。1.3倍クロップを用いて換算1000mmで撮影しています。芝の割合が減るのとフェンスと車の距離がわずかに遠くなり、フェンスを被写界深度外に押し出しやすくなるという2つの理由でずいぶんとフェンスの影響が小さくなったようにも見えますね。

D72_6474
#12 カルソニック IMPUL GT-R
日没も近く、日がだいぶ傾いていたのでグリルの中やコクピットの中までしっかりと光が当たります。だからなんだと言ってしまえばそれまでですが、ドライバーがグイっとステアリングを切る様子を収めれたりとなかなかいい感じに撮れて結構この時間帯って好きです。

D72_6475
#16 MOTUL MUGEN NSX-GT
アドバンタイヤ、パンク被害者の会。ホンダ編。予選ではNSX-GT勢最上位になり、本戦でもそれなりのラップで上位の可能性を残していた16号車ですが、スローパンクチャーにより万事休す。記憶では2回パンクしていたような。14番手フィニッシュです。アドバンタイヤ勢の中でも速いラップを刻んでいただけに非常にもったいない結果となりました。

D72_6491
#117 EIcars BENTLEY
車内白すぎてビビる。GT500のぎっしり詰まった風に見えるコクピットに慣れているせいで余計にスカスカに感じます。必要なものは積んでいるとは思いますが。22番手フィニッシュ。

D72_6512
#19 WedsSport ADVAN LC500
アドバンパンク被害者の会、レクサス編。アドバンタイヤ勢最上位の12位フィニッシュですが、リタイアした64号車を除いて下3つをアドバンタイヤが占めるという非常に悲しいレース結果でした。特に得意の富士でこの結果はかなり痛いでしょう…これからさらに暑いシーズンへ突入するため横浜勢の夏は厳しいものとなりそうです。

ダンロップコーナーも撮影距離を比較的稼ぎやすいので画質は良好。あとはフェンスの対策ですねぇ。難しいです。太陽の影響を受けない夜間走行ならうまくいくかなー?と思うので今から楽しみでもありますね。では。


モータースポーツランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント