FC2ブログ

レコード乱発脅威の鈴鹿予選。(SuperGT鈴鹿300km

今度こそ車を決めてしまいたいものの、現物を見ずに決めるのはちょっと怖いところも。でも、なかなか見に行く時間がなぁ…というジレンマと格闘しております。

ND4_5845
#100 RAYBRIG NSX-GT
GT500のQ1も引き続きデグナーで撮影を行いました。GT500はGT300以上にタイヤがシビアなため、Q1終了間際まで待ちぼうけを食らうことが多いです。今回もまたそのパターン。GT500の前半組で飛び出してきたのはJBが駆るNSX-GTです。開幕戦の入賞もあってちょい重状態での予選ですが速さはさすがの一言でした。3番手タイムでQ1通過です。

ND4_5887
#1 KeePer TOM'S LC500
レクサス勢は前回の富士でウエイトを積んでいるので、全体的に苦戦の様子。

フルサイズ500mmだとよりも引きも中途半端でいまいちしっくりきませんね。後ろに他の車両がいればまた違うかもしれませんが。

ND4_5892
#36 au TOM'S LC500
8番手でギリギリQ1通過の8号車。ちなみにQ2も8番手。

NDフィルターを取り出して低速で。デグナーでも引き付ければこのくらいの大きさには撮れます。

ND4_5899
#23 MOTUL AUTECH GT-R
Q1最下位の23号車。こればっかりは前回の富士500kmで積んだウエイトが厳しいか。それでも昨年のレコードタイムを上回る46秒台でのラップでした。第3戦の軽さと追い風がかなり効いているようですね。

ND4_5932
#23 MOTUL AUTECH GT-R
こんな感じで後ろに光跡が入るといい感じかなと思います。予選だとこれが狙いにくいもんだから大変なんすよねぇ…

GT500の予選もスピンなどでややトラブルがあったような気もしますが、赤旗中断のようなことはなくスムーズに終わりました。ホームのホンダはNSX-GT5台すべてがQ1を通過する大暴れの結果になりました。

D72_7386
#25 HOPPY 86 MC
GT500のQ1はARTAの伊沢選手が1'44.806という鬼のようなタイムをたたき出してレコード更新。GT300も続きます。25号車のQ2担当ドライバーは松井孝允選手。Q1で若手の坪井翔選手がレコード更新の一番手通過をしたのでこちらも負けていられません。坪井選手のタイムをわずかにうわまわる1:56.40で2番手タイム。

25号車の昨年までのスポンサーはVivaCでしたが、今年に入って倒産との知らせがありました。スポンサーが変わり、ホッピーがスポンサーになっています。車のスポンサーにお酒ってと一瞬思いましたが、過去を見れば宝山とかいたわけですし案外珍しいことではないのかも。

D72_7402
#34 Modulo KENWOOD NSX GT3
あの道上龍選手がホンダNSXのドライバーとして戻ってきました。童夢時代の活躍を知っているだけに非常にうれしい限りです。マシンのセットアップがうまくいっていなかったのかレコード更新ながら10番手とQ2最下位で終了となりました。

D72_7404
#18 UPGARAGE 86 MC
ちょい傾けて引きで。これはいい感じ。フェンス写ってるけど。

D72_7406
#96 K-tunes RC F GT3
Q2トップ。つまりGT300のポールは96号車K-tunes RC F GT3の新田守男選手。2番手に0.6秒近いさをつける圧倒的なタイム差でPPです。前回の富士で元相棒の高木真一選手にPP回数で抜かれてしまったので追いつけと言わんばかりの迫真のアタックでした。

GT500の予選はデグナー以外で撮りたいなーと思って逆バンクを目指します。ところが、GT300とGT500の間に15分あると思ったら10分しかなかったんですよね。予定より早いタイミングでQ2が始まってしまいほぼ撮れずじまい…

D72_7476
#16 MOTUL MUGEN NSX-GT
数少ない撮った写真といえばこれ。カメラマンホールとかいいからとにかく撮らなきゃ!といったわりにはいいんじゃないですかね。

7番手タイムでQ2を終えました。GT500PPは#8 ARTA NSX-GTの野尻選手。さすがに伊沢選手のタイムは抜けないと思っていたところに1’44.319という伊沢選手のタイムをさらに0.5近く詰める驚異的な走りを魅せてGT500の予選を終えていました。

結局、1日に3回「44秒!?」と叫ぶはめになったのでした。いやー速かった。ちなみにF1のレコードは1’27くらい。これよりもっと速いです。すげーや。

その後逆バンクでカミンズ君と合流し、Windさんと亀山の初音で鰻を食べて解散。お疲れさまでした。ちなみに翌日は研修のため決勝レースには行けませんでした。残念。8号車の華麗なポール・トゥ・ウィンだったそうです。応援しているチームが好調だとうれしいね!次回のSuperGT撮影は8月の富士かな。では。


モータースポーツランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント