FC2ブログ

グリッド上で24時間耐久の空気を感じる。(S耐富士24H

先週末はちょっと知り合いに誘われて撮影に行ってました。機会があればまた紹介したいところです。一方で世間に目を向けるとルマンでトヨタが悲願の優勝を果たし、サッカーでアジア勢が初めて南米に勝ち、将棋で佐藤天彦名人が羽生竜王相手に防衛を果たしと今週はいろんなことが起きています。すごいことです。

ND4_6606
グリッドウォークは続きます。D'stationのとこのレースクイーンさん。70-200mmF2.8のボケ味たまんねぇなぁと思いながら撮ってました。

D72_7581
24時間後の勝者に与えられる優勝杯。果たしてどこのチームがこのトロフィーを獲得するのでしょうか。

D72_7585
グリッドウォークの中盤あたりで陸上自衛隊による演奏が行われました。有名な主題歌はもちろん、ガルパンのBGMなど幅広く3曲披露して場を盛り上げていました。

D72_7587
自衛隊の演奏が終わったところで再びグリッドウォークへ。富士スピードウェイは高地にあるため比較的涼しいです。といっても、人間の体感であって直射日光がガンガンあたる自動車はそれなりに温度が上がります。ST-Xクラスでは冷却用にファンを用意しているチームも多かったです。

補助灯が普通にエモい。

D72_7590
なんかボンネットのイリヤの胸ところに謎の光みたいにはいってしまった…これは深夜アニメだった…?(もともと深夜アニメである

D72_7591
Z33もフロントバンパーをくりぬいて補助灯をつけてました。よく見るとレースクイーンさんの目線をちゃんといただいておりました。全然気づかないで車撮ってました(汗

そういえばこのZ33のエアロはイングスのやつですね。つるんとしてて丸っこいZ33にはぴったりだなと個人的には思います。

ND4_6626
グリッドウォークの終盤になるとどこのチームも出走に向けて準備が最終段階に入ります。ドライバーの用意ができればあとは乗り込むだけという感じです。この辺りから空気がレースに変わっていくのを感じました。

ND4_6628
チームによってそれぞれではありますが、こうやって握手などに応えてくれるドライバーさんもいました。私もちゃっかりと握手してきました(笑)999号車、応援します。

ND4_6633
24時間後、表彰台には誰が乗るのでしょうか…(先に書いておくと、表彰式のときは疲れ果ててアドバンコーナーで寝てました)

D72_7597
グリッドウォークに唯一参加できなかったのがこの51号車のDIAMANGO Caymanです。何かトラブルがあったのかレースはピットスタートになってしまいました。もっとも、ST-Zクラスは他にエントリーがありませんし、GT4マシンとGT3マシンではちょっと性能差があるので戦うのは己のみ。完走を目指していきます。

ND4_6641
そして。6/2の15時ちょうど。24時間の闘いの火ぶたが切って降ろさされました。レース編は次回から。

では。


モータースポーツランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント