FC2ブログ

10年ぶりの24時間耐久レースの終演。(S耐富士24H

納車日が決まりました。最初に車探したときは労金のローンが通った日に売れたりとか、いろいろありましたが、まぁようやくというか。楽しみです。

撮影は引き続き13コーナー外側から。
D72_8999
#77 CUSCO RACING 86
ヘッドライトが最高な86。さすがクスコ。しかし、振り返ってみるとこのライトを点灯した写真は一枚も撮れてませんでした…(失敗写真なら何枚かありましたけど)なんてこった。

クスコさん来年もこれでお願いします(笑)

D72_9025
#97 Modulo CIVIC TCR
クラス2位でフィニッシュしたのは97号車。スタッドボルトが折れるトラブルがありながらしぶとく2位まで浮上。強い。

D72_9035
#98 FLORAL CIVIC TCR
クラス5位。スイッチトラブルなども起きていたようですが、全体的に見ればトラブルらしいトラブルはほとんどなく、車両の信頼性の高さを示すことができました。

13コーナーの2枚フェンス抜きにチャレンジ。しかし、これだけ日が強いとちょっとフェンスの映り込みが厳しいですね。

D72_9044
#45 プリズマ☆イリヤ RS3 LMS
撮影距離さえ稼げればまだ気にならないかなぁ…どっちにしてもちょっと厳しいかも。ゴーヨンとかじゃないと気になりそうです。まぁ、ゴーヨンで写らないかって言ったらわからんけどさ。

6月の頭ではありますが、日差しが強く逃げ水が見えてます。6月でこれなのにこれからある夏のレースは耐えれるのか…

D72_9069
#97 Modulo CIVIC TCR
13コーナー上側から換算1000mm。やっぱこんくらいまでやらんと遠いのかなというのが正直なところ。富士はコースが遠いよ…

D72_9076
#3 ENDLESS GT-R
トラブルに泣いた3号車。総合5位、クラス5位でレースを終えました。

D72_9082
#168 冴えカノレーシングWITH FCA
この終盤で再びNDフィルターを引っ張り出したみたいです。冴えカノレーシングといえば、今年のコミケでTシャツ販売するみたいです。いい感じのデザインだったので欲しいですが、まー無理っス。

このあと、13コーナーからレクサスコーナー側に歩いたらどうなるんだろとか、最終コーナー側に行ったらどうなんだろうとか試してるうちにあっという間に時間が過ぎました。どっちも写真がない時点でお察しですがちょっと厳しそうでした。

ND4_8180
#15 エヴァRT初号機 岡部自動車 Z34
#14 エヴァRT弐号機 岡部自動車 Z34
そうやってるうちに残り時間もあとわずかに。この時間になるとよほどのことがない限り逆転するということもないので一部の順位争いをしているチームを除いてスローペースに変わっていました。ある意味、この贅沢な24時間の最後をかみしめるような、そんな風にも感じます。
複数台でエントリーしているチームはランデブー走行をしていました。こう、グッときますね。

ND4_8190
#37 DXLワコーズNOPROデミオSKY-D
#17 DXLアラゴスタNOPROアクセラSKY-D
ディーゼルコンビはどちらもクラス2位。特にST-2クラスに格上げされてしまったアクセラにとっては大金星ともいえるクラス2位です。

ND4_8210
#51 DIAMANGO Cayman
ST-Zクラス1位(といっても1台のみですが)総合22位の51号車。ピットスタートという波乱の幕開けではあったものの、安定したペースを刻み続けて無事完走。22時間経過したあたりで電装系トラブルがあって、1時間くらいピットインしていましたけど、復帰したので逆転勝利です。

ちなみに51号車のAドライバー石原将光選手は御年77歳の現役最年長ドライバー!素直に、すごいです。最終スティントもこの石原選手が担当されています。

ND4_8251
#19 BRP★Audi Mie RS3 LMS
こちらもピットスタートだったのかな。その失点が響いたのかクラス3位でチェッカーを受けました。ペースそのものはトップと遜色のないものだっただけに惜しいです。

そして、このあと15時になりました。ファイナルラップ宣言が出されこの激闘に終止符が打たれます。
次回はそのファイナルラップの写真と各チームのランデブー走行をお伝えしたいと思います。では。


モータースポーツランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント