FC2ブログ

今年のお天道様はご機嫌斜め?天気の変化に翻弄される。(鈴鹿8耐2018

F1日本GPまであと2週間ちょっと。なんだかあっという間です。今年がラスト!?と言われていた日本GPですが、鈴鹿サーキット(モビリティランド)とホンダの頑張りもあって3年の延長が決まりました。とはいえ、経営の問題や観客数が年々減っている等の問題もありますので今回も含めてこの4年間が正念場かと思います。ライコネンのフェラーリ除籍などなんとも言えないニュースも出てますし日本のF1人気はどうなることやら…(ザウバーに移籍なので当面は大丈夫かなとも思いますけど

D72_0688
#25 Honda Suzuka Racing Team
F1の話題から入りましたが、ブログは8耐です。スプーンの撮影もそこそこにヘアピンへ移動しました。撮影距離が稼げておいしいポイントなだけにやっぱりヘアピンは外せません。
写真の25号車はもう何度書いたかわかりませんが、地元鈴鹿のホンダ社員チーム。TOP10トライアルに入り込むレベルの強豪チームの一つです。ライダーは亀井雄大選手。2015年に今年と同じメンバーで8位入賞を果たしています。

D72_0695
#634 MuSASHi RT HARC-PRO.Honda
応援しているチームの写真は自然と増えてしまうものです…(笑)ハルク・プロは2014年の優勝を最後に表彰台が遠ざかっているのがちょっと残念なところではありますが…昨年は4位入賞と勢いを取り戻していたので期待していたのですが…

D72_0698
#11 Kawasaki Team GREEN
予選で観衆を沸かせた11号車ですが、少しずつ21号車に離されていきます。苦しいレース展開です。

D72_0707
#9 MotoMapSUPPLY
これ、膝が当たってるのか当たってないのか…どっちにしてもすげーです。

D72_0712
#43 Honda緑陽会熊本レーシングEWC
ヘアピン進入時の状況などで変わりますけど、こちらはあまりイン側に付けず。微妙なラインの違いも写真なら一発でわかるので、動画にはない魅力があるのかなとちょっと思いました。(スロー再生でわかるとか言わないで…)

D72_0713
#35 プラスワン MCRT
突っ込みを真正面から見るの…すき。

この辺りで634号車がこけたのかな。それでSCが出たので休憩することにしました。

ND4_0455
前は「せっかく来たんだから撮らなきゃ!!」みたいな感じで必死に撮ってたんですが、最近はこうやって力を抜くことを覚えました。というか、記録的猛暑のせいで写真撮ってられない死んじゃうってなったのが本音でもあります。今年は8耐公園という休憩所のようなところができたのでそちらで30分ほど休憩していました。カタナのほうのMさんともここで合流してだべってたりしてました。

この衝撃的なシーンに遭遇したのもここで休んでいた時。他にもたくさん休んでいる方がいたのですが、この映像が流れた瞬間、全員が凍り付き、モニターにくぎ付けとなりました。今でも何が起きたのかはわかりませんが、とにかく衝撃的でした…

続報を待っている間に雨が降り出したので急いで撮影に向かうことにしました。(↑の写真でも雨が写ってるのがわかるかと思います)

D72_0720
#13 NIPPON SUMATORA BIO MASSE+D;REX
先ほどのホームストレートでの接触の影響もあってSCが長引いたため、ゆったりと撮影準備に入ることができました。ついでに言うとスリックで引っ張った11号車がずっこけてさらにSCが長引いたんですが…突然の雨はレースの展開を荒らしに荒らします。

逆バンクに着くころにはすっかりヘビーウェットになっており、なかなか楽しいことになってきたなと思いながら撮ってました。

D72_0721
#29 DOG HOUSE
記録的猛暑の中、降り始めた雨。火照った体を冷やしてすごい気持ちいし、日差しがないから涼しいし、各チームのいろんな戦略が見れて楽しい。ずっとは困るけど、こうやってちょくちょく降ってくれるとありがたいんだけどなw

D72_0734
#79 Team SuP Dream Honda
写真を撮る側にとっても、ピーカンとはまた違う写真が撮れてありがたいですし、NDフィルターを使わなくてもそこそこ低速な流し撮りができるというのがあって悪いもんではありません。機材の保護は絶対必要ですけどね。

D72_0745
#33 Red Bull Honda with 日本郵便
21号車にやや置いて行かれた格好だった33号車ですが、この雨とSCを利用してピットイン。レインタイヤに素早く替えて逆転を狙いますが、勝利の女神は手厳しい。ピットロード出口で赤信号。このロスがあまりにも痛かった…

D72_0758
#94 GMT94 YAMAHA
昨年のEWCチャンピオンの94号車。今年は10ポイント差で2位につけ5号車とのタイトル争いを演じています。

94号車はこの8耐が最後のEWC。有終の美を飾れるか!?(WSSとのスケジュールが重複してEWCから撤退。)

D72_0803
#96 TEAM FRONTIER
2年前の8耐に中村玉緒さんを召喚したチームフロンティア、また呼んでくれないかな~と思いつつもこの猛暑の中に中村玉緒さんはあまりにも酷かな…とも思います。

陽が陰っている間はフェンスの影響を受けにくいので最近のお気に入りポイントに移動しましたが、なんか日が出てきてます(汗

D72_0824
#5 F.C.C.TSR Honda France
そうそう。このくらい陰ってくれないと…濡れていようが膝は擦る。男気です。

D72_0840
#121 MERCURY RACING BMW
雨が落ち着いて先ほどまでのように水しぶきが上がらなくなってきました。この辺り、タイヤ選択がむちゃくちゃ難しそうです。

D72_0846
#71 Team KAGAYAMA U.S.A
今回撮った中でもライダーの表情がしっかりと認識できて結構お気にいり。1/60でここまで決まったら十分じゃないですかね。

D72_0895
#77 WOJCIK RACING TEAM
さーて。お天気がまた回復してまいりました。

D72_0898
再びSCです。今回は天気の影響もありますが、なかなか荒れた展開であります。この時はコース上にオイルが出てたとかそんな感じだったと思います。

撮影時刻は17:25。チェッカーまであと2時間です。では。


モータースポーツランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント