桜撮影~その一~

先週の水曜日(4/6)に車を借りて三重県内の桜の名所を回ってきました。


(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/1600,ISO400,-0.7EV,150mm)
櫛田川の川沿いだったかな?車の窓からカメラと頭だけ乗り出して振り返って撮影。こういうときはタムロンの150-600は撮り回しが良くていいですね。まぁ、この焦点距離とF値ならキットレンズでもいいだろって感じがしますけど…


(D7200,AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED,F11,SS1/800,ISO400,18mm)
道の駅の茶倉駅の桜が結構きれいに咲いていたので、途中下車してちょっとだけ撮影してきました。満開にはちょっと早い感じなので桜と桜の間から結構青空が見えて残念な感じです^^;

(D7200,AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED,F11,SS1/1000,ISO400,18mm)
やっぱり広角のレンズワークは苦手です。この桜は道の駅茶倉の駐車場から階段を上がったところにあります。こっから俯瞰した写真は撮り忘れたのでアレですが、田舎をゆったりと流れる川と川沿いに咲く桜は美しいです。

ちなみに写っている青いシャツの人は一緒に行った友人です。

茶倉駅での撮影もほどほどに最初の目的地である春谷寺を目指します。


(D7200,SP150-600mm F/5-6.3 VC USD,F8,SS1/800,ISO400,-0.7EV,150mm)
駐車場。というほど立派な駐車場があるわけではありませんが、車を5台ほど停めるスペースはあります。この車は借りた車と違いますけど、いい感じに桜が反射していたので撮らせてもらいました。

先ほどの茶倉駅とは逆にこちらはやや葉桜気味です。とはいっても、地元の方も結構来ていました。

(E-PL6,F11,SS1/250,ISO400,-0.7EV,60mm,PLフィルター使用)
写真の質はともかくクソ田舎ってのは伝わりますかね。駐車場から結構高いところから臨めるので楽しいです。まぁ、結構高いってことはそれだけ歩いて登らされるわけなんですが…

(D7200,AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G,F2.2,SS1/8000,ISO200,-0.3EV,50mm)
橋の上から撮影。どこまで絞り解放で頑張れるかなーって撮ってみました。SS1/8000は上位機種の証です。よくボケますね。

春谷寺もほどほどに次の撮影地に向けて走り出します。しかし、道中でいい場所を見つけたので寄り道です。

(D7200,AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G,F4.5,SS1/3200,ISO400,-0.3EV,50mm)
本日のレンタカーはスバルのレヴォーグです。1.6Lです。

撮影地を移動。といっても車で5分も移動していないです。先ほどの場所と違って特に観光地というわけでもないので思い付きで入って車を停めれるか心配でしたが、通った地元の方にそこで大丈夫だよーって言ってもらえたのでここに停めました。

(D7200,AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G,F11,SS1/160,ISO160,50mm)
ここは茶畑と桜を絡めて撮れるので色味がきれいです。このとき、一緒に行った人にC-PLフィルターを貸していたのでC-PLフィルターを使わずに撮影していますが、茶葉の反射があるせいで緑がいまいち出ていなかったことを考えるとC-PLフィルターを使うべきでしたね…失敗です。


(D7200,AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G,F11,SS1/320,ISO400,-1.3EV,50mm,C-PLフィルター使用)
茶畑のほうへ道に沿って進んでいき、車のほうを眺めます。C-PLフィルターを使っているのですが、発色がなんか汚いですね…

春谷寺の桜は葉桜気味でしたが、こちらはちょうど満開という感じで撮っていて楽しかったです。



第1弾はこの辺で。続きはまた明日以降をお楽しみに~。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント